2017年02月05日

デイサービスの車が暴走事故



 
3日午後1時半ごろ、兵庫県尼崎市栗山町の市道交差点で、デイサービスの送迎車が信号待ちをしていた乗用車に追突。送迎車はそのまま乗用車を追い越して前進し、対向車にぶつかった後、歩道に乗り上げて電柱と衝突した。

 この事故で、運転していたアルバイト運転手、上村隆昭さん(58)=同市西難波町=が搬送先の病院で死亡。乗車していたデイサービス利用者の73〜84歳の男女3人は軽傷を負った。兵庫県警尼崎北署が事故時の詳しい状況を調べている。

 同署によると、送迎車はワゴンタイプで、同市立花町のデイサービスセンター「スマート・ケア」が所有。利用者を自宅まで迎えに行き、施設に向かう途中だった。




デイサービスでは毎日、送迎の為に車が利用者の自宅まで走ります。何人もの利用者を乗せるので、ワンボックスやハイエースなどが使われていることが多い。人手不足から運転手として採用された人だけでなく、運転を得意としない介護職も運転することがあります。中にはパートの介護職にまで運転させるとこも。


私の個人の意見ですが、介護職にはあまり運転させないほうがいいと思う。緊急を要する場合などはいいですが、送迎の一人としてカウントするのはどうかと。


デイサービスでは入浴介助や排泄介助などの介護業務があります。働く場所によって仕事量は違ってくるのだろうけど、やはり介護業務をして疲れた状態で運転業務をするのは、事故の原因になりかねない。1人で運転するのではなく、利用者を乗せて運転するのだから。



貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 11:01| Comment(6) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
私の会社は、デイの送迎中での死亡事故があって、その後、送迎車の運転手は必ず二種免許を取得することを義務付けられました。
が、二種免許を持ってる運転手でも、高齢だと、結局は認知症などになって、事故をおこしたりするんですよね。
私のデイの運転手も、本人は大丈夫だと言いながら事故を起こし(しかも何回も)、結局首になりました。

ちなみに、運転手は、朝夕の送迎だけ勤務させて、10時から17時は中抜けで勤務してないという扱いで、給料を払いません。
デイサービスは送迎があるので、法的な配置基準以上に介護スタッフが必要になるんですけど、運転手を雇って中抜けさせれば介護スタッフを減らせて、人件費を減らせれるんですよね。
はがいましい。

ただそうすると、介護スタッフはますます疲弊するのでやめていくし、運転手は重度の介助ができないので送迎の際二人で移乗するとかできなくて事故トラブルのもとになったりとか、あんまりいいことはないんです。

私は、二種免許をもってる運転手を雇うくらいなら、送迎車をすべて自動ブレーキつきにすればいいと思いますが。
Posted by デイちゃん at 2017年02月06日 17:44
>>デイちゃん

二種免許を義務付けられているのは珍しいですね。
デイサービスの車の事故はよく聞きます。

中抜けとかあるんですね。人件費のことを考えると致し方ないのかな。

人件費のことを考えると、無理かもしれませんが、送迎も二人で行くとかにできたらいいと思います。
Posted by トモ at 2017年02月07日 08:43
こんにちは。
本来デイの送迎には二種免許いりませんが、私の会社は大手で、死亡事故を起こした際に、メンツのため、運転手は全員二種免許の取得を義務付けられました。

で、当時の管理者が高圧的だったので、とにかく全員とること!となり、しょうがなく取ったのです。
はじめに二種免許取った人は、会社が取得費用を半分(せこい)負担しました。というか取得後500時間運転して会社に申請すると費用が半分返ってきました。
が、そのころ、運転だけする運転手を雇ったので、介護スタッフは二種免許取ったにもかかわらず介助員で送迎に行くことが多くて、全く運転できなくされていましたね。
本当にせこい会社です。

以前書かれていた運転を主にしてるって職員さんも、中抜けだと思いますよ。介護施設は無駄なスタッフ雇いませんから。
運転だけする運転手を雇うのは、送迎は回るようにするけど、運転手を中抜けさせて、介護スタッフを減らして、人件費を削るのが主目的です。
つまり最も大変な送迎を回すことと、最も大事な人件費を削ることの両立ができる、経営者にとって、とてもおいしい方法なんですね。

そもそもこの中抜けってシステム、サービス業ではよくあって、私が勤めていた某ファミレスでは、9時〜15時勤務の後、15時から18時まで中抜けで休憩、で18時〜24時までの勤務、とか、よくありました。
で、売り上げ低かったら、勤務つけないでね?って。
本来、拘束時間で給料は払わないとダメですね。

送迎は、ハイエースなどの大型車の場合は、運転手と介助員の二人で行きます。確か昔の法律だかなんかに、送迎を二人で行くように・・って記述があったらしいです。
でもキューブなどの小型車で、車いすを乗せれるタイプの車の場合は、運転手1人のみです。介助が必要な場合も多いのに。

そう考えると、デイサービスって、本当にたくさんの事故がおこるポイントを含んだサービスなんですよね。
Posted by デイちゃん at 2017年02月07日 20:25
>>デイちゃん

やはり大手はしっかりしているのですね。半分負担は私もせこいと思います。

パチンコ屋の正社員も中抜けがあると聞きます。14時間拘束の8時間勤務とか。
私もサ責に転職した時は、12時間拘束の8時間勤務とかあったな〜

私の地域ではハイエースなどのワンボックスでも一人で送迎に行かされたりするみたいです。地域によって違うのかな〜

運転はリスクがあるので、気をつけないといけませんね。

Posted by トモ at 2017年02月07日 21:45
運転手は二種免許を取った人がする場合、運転時間1時間あたり150円もらえるんですが、いつの間にか120円に減らされてたり。
ニ〇イ学館、こんちくしょう感がなかなか素敵な会社です。

送迎では、利用者さんを迎えに家の中にまで行くとき、他の利用者さんを車の中に置いたまま行くので、例えば認知症の方が車から出て行ったり、重度の方など車の中で急変する可能性もあるので、基本的には二人で送迎に行って一人は車の中に残らないといけないと思います。
また、二人介助でないと移乗ができない利用者さんもいるので。
あと、そもそも駐車禁止のところに一時的に停車しなければならないので、やはり車の中に誰かいないと、ちょっと車のけて〜となったりしますので。

一人で送迎に行けるのは、たぶん、自立してる利用者さんばっかりのデイで、お迎えに行ったら家の前に時間通りに立っててくれる利用者さんばっかり・・というデイだと思います。
ただそういう自立している人は、今後だんだんサービスを使えなくなると思います。
Posted by デイちゃん at 2017年02月07日 22:25
>>デイちゃん

ニ〇イ学館ですか。大手です。

確かにリハビリ型のデイサービスの車でした。だから一人で行かされるのですね。

次の介護保険の改定で要介護1、2も厳しくなると予想されます。デイサービスも要介護3以上がターゲットになりますね。

Posted by トモ at 2017年02月07日 23:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック