2016年12月08日

億チャレ改め、藤本錬金倶楽部



Gmailに「億チャレというメールが来た!」ということを記事にしました。六本木のタイガーウッズこと、藤本京さんが1年後に1億円を稼がせてくれるプロジェクトです。


続きの動画が届いたので、見てみることにしました。


誰でも1年で1億円が稼げるようになるという強烈なキーワードだったので、てっきり株やFXで稼ぐのであろうと、予想していたのですが、予想を悪い意味で裏切ってしまいました。


誰でも1年で1億円が稼げるようになる手法が競馬だったいう有様です。


競馬は還元率74.8 %のギャンブルです。藤本さんが進める競馬ソフトは年に1回しか外れないほどの的中率と謳ってました。もし、そんな競馬ソフトがあるのなら他人に教えるはずはありません。どんだけ太っ腹なんでしょうか。


競馬は当たり馬券を買う人が増えると、配当が減る仕組みになります。年に1回しか外れないソフトであれば、おのずと当たり馬券を買う人が増えるのです。


そんなことで、途中で見るのを辞めたのですが、うっかり藤本錬金倶楽部に入るにクリックしてしまいました。藤本錬金倶楽部に入る金額はなんと、198000円(税込)。24回払いで月々8250円。1日あたり275円以下。


浄水器の訪問販売とかでも、「浄水器の本体は20万円ですが、1日当たりにすると150円。ペットボトルのジュース1本分で健康な水が飲めます」と、よく使われています。藤本錬金倶楽部の売り込みは、浄水器の訪問販売の常套手段に似ています。


100名に達した時点で募集は終了。藤本錬金倶楽部で1980万円を稼ごうとされているみたいです。


誰でも1年で1億円稼げる手法を持っていれば、お金と時間を費やして動画を作り、売上1980万にしかならないのはどういうことか。短期間で1980万円稼ぐと考えれば、効率はいいのかな。





貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック