2016年11月16日

全てにおいてぬるいです



8時半に出勤して18時半に事務所を出る感じで仕事ができている。所長は、12時に出勤して22時ぐらいに事務所を出ているらしい。もう一人のサ責が有給消化に入って、どうなることかと思ってましたが、二人で上手く役割分担しているので、仕事量は増えましたが、そんなに苦にはなっていません。


事務所は自宅から近いので、遅くても19時までに帰宅できます。家族4人で夕食を食べれることに幸せを感じます。


通勤は楽だし、煩わしい人間関係もない。給料は安いですが、余裕で働ける環境です。


問題があるとすれば、環境が環境なだけにダラダラ働いてしまいそうになることです。元来、怠け者の性格なので、手を抜くことができる仕事なだけに、ある程度の厳しさがないと甘えてしまうので、ぬるい環境は困ります。


訪問介護事業所で私ぐらいのキャリアの人は稀みたいで、最近は法人から大切にされてます。転職してから怒られたり指導されることもない。


そういった点も勘違いするとこで困ります。いい加減、転職を何回も繰り返しているオッサンを過大評価するのはやめてほしい。





貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 23:02| Comment(6) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
通勤時間が短いのは、良いですよね。
Posted by 大伴細人 at 2016年11月17日 12:41
いつも不思議に思ってたのですが、管理人さんは短い期間での転職回数が多いですよね。
そうすると、普通ダメ人間扱いされやすじゃないですか
なのにいつも直ぐに仕事が見つかるし、新たな職場での評価も基本いつも高そうですし
管理人さんて、仕事が良くできる雰囲気が出てるのでしょうか?
仕事の処理能力、コミュニケーションスキルが高いって事でしょうか?
Posted by 智彦 at 2016年11月17日 12:47
>>大伴細人さん

もう電車通勤はできないですね

Posted by トモ at 2016年11月18日 19:35
>>智彦さん

仕事ができるか、できないかで分けると、できる部類に入ると思います。

でも、続かないですよ。忍耐力がないです。

Posted by トモ at 2016年11月18日 19:38
>仕事ができるか、できないかで分けると、できる部類に入ると思います。

羨ましいです。
俺、全然できないので。


>でも、続かないですよ。忍耐力がないです。

器用貧乏なんですね。
続ける事ができたら、かなり出世しそうですね。今からでも。

Posted by 智彦 at 2016年11月18日 20:45
>>智彦さん

分かっていても継続するのが一番難しいです。
出世とは無縁です
Posted by トモ at 2016年11月18日 20:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック