2016年10月13日

逃げるが勝ち



広告大手の電通で、新入社員で働いてた女性が、過労自殺として労災認定されたことがニュースになった。ネット上には色んな議論が展開しています。


私が新卒で入社した会社はサービス残業が当たり前の会社でした。残業代は付かないのにサービス残業をみんながサービス残業を率先してやっていました。遅くまで働く人が称賛され、サービス残業3時間で帰ろうものなら陰で非難される環境。時給に直すとコンビニの店員並みの時給。


残業代が付くならいくらでも残業しますが、残業代がつかないのにサービス残業をする環境に嫌気がさして1年で退職しました。ブラックな環境から逃げた訳です。新卒で入社した会社を1年で辞めたことが、転職人生を歩む始まりになったのかもしれませんが、不思議と辞めて後悔するということはありません。


私が彼女の立場であれば間違いなく辞めるという選択肢を選んだ。私は周りから負け犬だと思われても構わない。言いたい奴には言わせておけばいいのです。



貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック