2016年10月02日

いざ、ケアマネ試験



ケアマネの試験を受けてきました。手ごたえから言いますと、惨敗です。1問目で躓いて、心が折れて1時間で終わらせました。落とすための試験と言われるだけあって、難易度はすごく高かったです。


一緒のタイミングで教室から出た受験生に話しかけられました。その受験生は、ケアマネ試験対策の学校を週1で受講して、模擬試験まで受けた臨んだらしいですが、模擬試験の問題は本試験の問題とかすりもせず、お金も費やした時間も無駄だったと、語ってました。ちなみにその人は6回目の挑戦らしく、今回の試験に賭けてたみたいです。


私の場合はお金も時間もかけてないので、落ちて当たり前と、言い聞かせることができますが、それなりにお金も時間をかけると、落ちた時のショックは大きいです。


今回は初めての受験で、鼻から受かるつもりはなく、受かったらラッキー程度で試験に挑みました。


ケアマネ試験がどんなものかを体感するだけでしたが、本気で受かるには半年間の試験勉強が必要だと、感じました。



貧乏日記 ブログランキングへ



ラベル:試験 ケアマネ
posted by トモ at 18:32| Comment(4) | TrackBack(0) | ケアマネへの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
予想通りかなり難しかったですね。私はお金をかけず時間かけましたが、
かなり微妙な自己採点でした。学校に行っても合格出来る保証は無さそうですし、合格するまで受け続けるしか無さそうです。
Posted by 峰不二子 at 2016年10月02日 19:32
>>峰不二子さん

私も来年は4月ぐらいから勉強の準備をして挑みたいです。
Posted by トモ at 2016年10月02日 22:32
お疲れ様でした。やはり難しい試験なんですね。うちの施設の看護士でケアマネ持ってる人がいます。明日はその人に医療ケアの最終評価をお願いしています。利用者が多いんで何回も受けないとならないので大変です。オイラも介護職を辞めてなければ来年ケアマネ受けます。
Posted by 必殺介護人 at 2016年10月03日 21:57
>> 必殺介護人さん

ぜひ続けられて来年は一緒に受けましょう。
Posted by トモ at 2016年10月04日 22:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック