2016年08月04日

ボーナスはないです



うちの事業所は貧乏事業所なのでボーナスがないです。



MAX85_yacchimatta14095526-thumb-autox1000-14704.jpg



正社員として5年働いている人が、「5年間ボーナスは貰ったことがない」と、言ってました。



女性であれば、旦那さんとの共働きでボーナスなしでもいけるとは思いますが、私みたいな一家の大黒柱だと、ボーナスがないのはきつい。



ボーナスなしでも、サ責を続ける理由としては、経験を積むっていうのもありますが、一番の理由は身体に負担が少ないからです。



1日に5軒ぐらいケアに入ることもありますが、ケアとケアの間に休めますし、1日に1軒とか2軒の日もありますので、疲れが少ないです。



たぶん、腎臓にも負担が少ないのでしょう。



これが施設勤務になると、話は変わってきます。施設だと早出、日勤、遅出、夜勤の交代勤務があります。



入浴介助だと、2時間は風呂に入りっぱなしですし、夜勤だと16時間の連続勤務になるので、身体への負担も大きい。



施設勤務だと、一発で腎臓の数値が悪くなりそう。



今のところ、田舎に移住するまでは、サ責として働くつもりでいますが、正直言うと、ボーナスは欲しいです。


今までは、月の給料でカツカツの生活をして、年に2回のボーナスで必要なものを買いそろえていました。今年からはそれができなくなります。



身体への負担をとるか、ボーナスをとるかの選択肢になりますが、迷わず、私は身体への負担が少ないほうを選びます。





貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ワーキングプア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック