2016年07月27日

妻は嫌みたいです



妻に両親との同居の話をしましたが、同居に対してはすぐに歓迎とはいかず、1時間ぐらい説得するも首を縦に振りませんでした。



kaigo15.jpg



1 私の病気のこと


2 長男のこと




上記の2点を話したのですが・・・・・



1 私の病気のこと


妻も医師から説明を受けているので、私の病気は理解しています。妻からの提案は、介護の現場で働くのではなく、管理者として、もう一度、挑戦してみてはとのこと。


引っ越ししたことで、生活に関する固定費は下がった。大阪市内であれば充分通えるし、仕事はたくさんある。


手取りで18万ぐらいあれば、家族3人は生活できるので、今の仕事を続けながら探してみてはどうかということでした。




2 長男のこと


次男が生まれて、長男もお兄ちゃんとしての行動が見られるようになった。しかし、長男には自閉症という障害がある。何かあった時に頼る人がいるのと、いないのとでは違うことを話しました。


妻の言い分としては、同居するということは長男も転校しないといけない。小学校1年生だし、長男の環境が変えたくない。今まで夫婦で力を合わせてやってきたのだからもう少し、この環境で腰を据えて生活していきたいとのことでした。


引っ越しするときに、かなり吟味して今の物件に引っ越しました。妻は、家の広さ、駐車場と庭がついていることを気にいっています。


引っ越してから長男が落ち着いているのも大きいのでしょう。


簡単に、同居という訳にはいかなそうです・・・・・




貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 23:11| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして
孝之と言います。よろしくおねがいします。

奥さんが反対するのは当然ですよ。
まだ介護も必要ないのに
義両親の家で一緒に暮らすなんて嫌に決まってますよ。

介護が必要な時、
どうしても一緒に暮らさなくてはいけない時、
それでも、義両親の家でなく
自分の家に呼んで同居が、せいぜい納得の限界だと思いますよ。

相手の両親の家に住むと
色々気を使うでしょ。
お出かけするにも、風呂一つ使うにしても。

義理の弟達の事もありますよね。
弟達が家を出てたとしても、帰ってくる事があるでしょ。

自分達の家に義両親を住ませるなら
まだ、自分の家だから、
家を自由に使える分、気は楽だと思いますよ。

義両親の家で生活の世話になってるようじゃ
奥さんとしては、肩身が狭すぎますよ。
最悪、離婚になるかもですよ。


Posted by 孝之 at 2016年07月27日 23:33
>>孝之さん

一緒に住むのは嫌じゃないみたいなんですよ。
将来的には同居も視野に入れてるみたいです。

私も同居を強要するつもりはないので、話し合ってタイミングを見てやろうと思ってます。
Posted by トモ at 2016年07月28日 22:35
そうなんですか。
確かに、お子様の環境を変えるのはちょっと・・・抵抗があるのかもしれませんね。

いきなり同居ではなく、ご実家の近くに家を借りて住んでみて、徐々にご両親との距離感を調整しながら、一緒に住めるかも?ってなった時に一緒に住んだ方がいいのかもしれませんね。
同居か別居か、ではなく、別居で近所に住む、のがよいのかも。

私の妹は、相手の両親と、同一敷地内に別に家を建てて住んでいて、家は別だけど隣にいる、くらいの距離感がいいのかもしれませんね。
Posted by デイちゃん at 2016年07月28日 22:57
>>デイちゃん

家賃が浮くので同居が一番いいのですけど、同じ町内に住むだけで手助けを借りれますので、全然、違いますよね。

Posted by トモ at 2016年07月29日 20:12
デイサービスのご利用者様の場合も、同居しているよりも、別居だけど近くに娘さんがいて時々来てくれてるっていう方が、家族の関係性がよいような気がします。

やっぱり、新しく一緒に住むとなると、いろいろありますものね。

まあ、考えを伝えられたのはよかったと思うので、またいろいろとご夫婦で話し合ってください。

介護事業って、どんどん介護給付を削られて行って、運営は難しくなっていくと思うんですよね。
で、管理者責任者になると、利益が出ないのになんとか利益出せとか、人がいないのになんとか人をいれろとか、無理なことを要求されて、追い詰められていくような気がします。
ケアマネとか、生活相談員とか、介護職とは違う専門職になって、少しだけ高い給料をもらう・・・のが無難な気がしますが。
Posted by デイちゃん at 2016年07月29日 20:35
初めてコメントさせていただきます。

私の娘も自閉症の知的障害をもっています。

こだわりが強く環境がかわることを好みません。

でも最近放課後デイに通うようになり、少しずつ落ち着いてきました。

自分の居場所を見つけれたのかもしれません。

同居はいいことも悪いこともあると思います。
お子さんにとってプラスになることなら同居も考えてみるのもいいかもしれないですね。

またお邪魔します。
Posted by 結々 at 2016年07月29日 20:46
>>デイちゃん


確かに一緒に住むというのは、問題がでそうです。

訪問介護でも利益を出すのが大変ですね。安易に事業所をやりたいと、考えてましたが、決断するのには勇気がいります。

良い時給でも人は集まらないですからね。

有料で施設長をしていた時は、本当に恵まれてたんだなと、思いました。
Posted by トモ at 2016年07月30日 21:48
>>結々さん


うちも週5〜6で児童デイに通っています。
住んでいるところは放課後児童デイが充実しているし、息子も保育園時代から通ってますので、環境のことを考えると、安易に引っ越しはできないです。
Posted by トモ at 2016年07月30日 21:52
例えば、障害のサービスも検討してみたらどうでしょう。

介護って、基本的に、削られていく方向なんですよね。
でも、障害のサービスって、意外と手厚いんですよ。

介護事業所はたくさんありますけど、障害の事業所は少なくて、給料もちょっと高いんじゃないかな??と思ったり。
ただ、障害者のサービスは、同性介護が基本と言っていたので、男の人はちょっと仕事が限られるのかもしれませんが・・・。

まあ今は、サ責で独り立ちして、ケアマネとって、ケアマネの実務も経験してみたほうがよいかもしれませんね。
ケアマネは、資格はあっても仕事ができない人がたくさんいますから。
Posted by デイちゃん at 2016年08月01日 13:54
>>デイちゃん

障害は確かに需要はありますが、介護と一緒で削られていく方向にあるみたいですよ。息子が利用しているデイサービスの職員が言ってました。

確かに男の人の仕事は少なそうです。知的障害者の入所施設で働いたときに同性介助が基本でした。


身体のことを考えると、ケアマネの仕事をするのが一番いいのですけど。
受かるのはハードルが高そうです・・・・・
Posted by トモ at 2016年08月01日 16:15
そうなんですか。
知り合いに障害者さんの施設で働いてる人がいて、「インチキ小泉のとんでも内閣の時に、障害者のサービスは削られたり負担が増えたりしたけど、今はまたもとに戻ってきてる。」って、言ってました。

障害者さんのサービスって、よくわからないんですよね。訪問に行ってたの、10年以上前だし・・・。
ただ、その知り合いが働いてる障害者さんの施設って、障害者さんもスタッフとして雇用しているんですよね。
なので、もしトモさんが障害者さんの施設で働いて、そこで息子様が働くかも??と思ったり。まあ、先のことはわかんないですけど。

でも今サ責をしてるから、とてもよい経験を積んでると思うんですよね。訪問は経験しないと、ケアマネになってから困るので。
サ高住とかに訪問とデイを併設してて、そこのケアマネ、ってなるかもしれないし。
そうなると、デイも経験しておきたいですね。
Posted by デイちゃん at 2016年08月01日 19:39
>>デイちゃん

障害者自立支援法ができた時に負担が多くなったって聞きました。
障害者関連に勤める職員の利用者が民主党時代に首相官邸にいったと、言ってましたね。
でも、民主党政権もすぐに終わって、見直しが頓挫されたとか。

サ責として働けて、いい経験ができています。
後はデイだけですね。経験積んで、デイの管理者もやってみたいです


Posted by トモ at 2016年08月01日 22:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック