2016年07月26日

頑張ってないのかもしれません



複数回の転職を繰り返した人生を歩んできました。



ama0I9A7733045124452_TP_V.jpg



20代前半は、少し怒られただけで簡単に仕事を辞め、20代半ばは、屁理屈を並べては自分を正当化して仕事を辞めた。


20代後半で結婚して少し、我慢するようになりましたが、そう簡単に性格は変わらず、30歳過ぎて介護業界に転職。


私には忍耐が足りない。


自分のポテンシャル以上の目標を持ち、正当ないいわけを見つけては逃げているだけ。


ブログを読み返すと、私は妻と二人の子供に依存しているような気がする。


家族のためにと言っては、嫌なことを正当化しているだけ。


ブログで、こんなにも家族のためにしているというのを必要以上にアピールしている。


そう簡単には、人間変わらなと思いますが、いろんなことを辛抱していこうと思う。


頑張っていると言っても、世間一般の妻子ある男性と比べると、全然、頑張っていないのだから・・・・




貧乏日記 ブログランキングへ



ラベル:転職 人生 忍耐
posted by トモ at 22:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
正当化・・・。
良いと思いますよ。

僕なんて、妻名義でマンションを購入しているにも関わらず
気分は何気なくマスオさん気分です。

妻の名前は結婚し僕の名前だし。

そこも、正当化しようとしてます。

マンションも買ったのは僕と妻と妻の両親
ただ、何気なくヨソヨソしいです。

マンション買っても
賃貸でも

自分は自分やし、別に何とも思いません。

正当化???
難しいです。

自分の居場所を見つけるのが難しいこの頃です。
Posted by たか at 2016年07月27日 04:34
>>たかさん

たかさんと違って、僕の場合は忍耐力がないのです
我慢するということを覚えないと、この先も同じ人生の繰り返しになりそうです。
Posted by トモ at 2016年07月27日 21:04
はじめまして。
私は26歳から今日までの約15年間、高齢者福祉の仕事に携わっています。
おととし、長男が生まれ、今年には長女が生まれる予定です。

男手だけで、家族を支えていくのは本当に難しい仕事です。

時々、へこたれそうになった時に、ブログを読んで元気と勇気をもらっています。
さっそく、今月からWワークで、土曜日の夜勤を週1回だけやって少しでも収入を増やしていきたいと思い、チャレンジします。

私の家系は祖父、両親ともに糖尿です。
なので、私自身も糖尿に気を付けなればと思っていますが、
ついつい、仕事の疲れからか、甘い物を体が要求してしまい、食べてしまっています。

今後も応援をしておりますので、
お体にはご自愛くださいませ。

Posted by 介護の助 at 2016年08月01日 19:16
>>介護の助さん

同業の方に見ていただいて光栄です。
Wワークで体を壊さないようにしてくださいね。
命は一つしかありませんから。

うちもどちらかと言えば、糖尿の家系です。
おかげさまで血糖値は正常値なのですが、腎臓機能が低下しているので、糖尿病の合併症になる可能性もありますので、食事にはかなり気をつけてます。
Posted by トモ at 2016年08月01日 22:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック