2016年07月25日

家賃と住民税ぐらいにはなりました



今日は訪問介護で働いての初めての給料日でした。



PAK88_syouhizei10820140304500.jpg



6月中旬から働いたので、全く期待してませんでしたが、年金と社会保険が未加入なので、控除の部分が少なくて、手取りが意外と多かったです。


具体的な金額は控えますが、家賃と住民税の支払いはできる金額。


1日5軒のケアがあったり、連ちゃんして入浴介助がある日もありますが、倒れることなく働けているので、身体をケアしながら続けていければいいと、考えています。




貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 22:21| Comment(2) | TrackBack(0) | お金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ともさん
→身体悪いのに、
頑張っておられますね(笑)

>年金と社会保険が未加入

→そうなんですね。
僕は初任給から福利厚生に入っていただけました。
ラッキーだったんかな?

でも、夜勤が無い分、これまたビックリ金額でしたけど・・・。

うちは、夜勤4回入って、給与の総支給額なんですよね?
1回が○○円やから、4回で○○円と言う手当ではないんです。

逆に、1か月で夜勤1度休んで、3回しか入れないと、
5000円マイナスではとなくて、日勤2日分プラスの金額を引かれます。

そうなると、社員さんは1日の手取り額がパートさんよりもはるかに
高いんです。

だから、1回日勤休むと、とんでもないことになります。
Posted by たか at 2016年07月26日 11:39
>> たかさん

うちは小さな事業所なので初月から年金、社会保険は入れないのですよ。
たかさんはいいとこに転職できたと思います。

めずらしい給与体系ですね。
夜勤1回で日勤2日分は痛いです。たかさんは休んだりすることがなさそうなので、その心配はないでしょう。
Posted by トモ at 2016年07月26日 21:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック