2016年07月03日

私も年を取るはずです



訪問のケアの合間に時間ができたので、コメダの珈琲で時間を潰しました。球児復活の文字に惹かれて何気なくスポーツ新聞を取り見ていました。くまなく阪神の情報を見ていると、「本日、上本(29)一軍昇格」という文字が目に入りました。



貧打の阪神打線を考えると、二軍で調子のいい選手を上げるのはセオリーでなんでもない情報なんですが、上本が29歳になってたとは・・・・


BL003-doorhutari20140810-thumb-1000xauto-17659.jpg



2009年〜2012年のシーズンに阪神に在籍したブラゼルが年下だったことに驚き、年を取っていることに気づきました。


なんか助っ人外国人って自分よりは年上のイメージがあったんですよね。ブラゼルが阪神在籍時、ホームランを量産しているシーズンに「こいつは俺より年下なのか、俺も年をとった」と、実感したのです。


今回は上本が29歳になっていることに驚きました。だいぶ年下で自分の中では、20代半ばぐらいだと、思っていたのです。


上本も若手でも中堅でもなく、ベテランの域に入っているのです。早稲田からドラフト3位で阪神に入団した時は、将来的に早稲田出身の鳥谷と二遊間を守る選手が入団したと、思いました。


36年間伸び悩んでいる私が言うべきことではないですが、上本も1軍に定着できずに29歳になっていることを考えると、伸び悩んでいますね。





貧乏日記 ブログランキングへ




posted by トモ at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック