2016年07月01日

今やっていることは将来に繋がる



サ責としての登録はまだですが、今日からサ責としての仕事が本格的に始まりました。今日は、一日ということで、居宅のケアマネさんに先月の実績を渡すのと営業を同時に行いました。



0I9A093815030132ryouude-thumb-1000xauto-19187.jpg



3時間かけて全て回ったのですが、新規の話が4軒もきました。4軒全てが確実に来るとは限りませんが、1軒は確実に来るようで、今月半ば頃には契約に同行することになります。


今日は訪問の仕事をとる感じが分かかりました。サ責として力をつければ、訪問介護での独立も夢ではなさそうです。サ責として利用者さんに気に入られたり、ケアマネからの信頼を得ることができれば、そのままお客さんの引き連れて独立することは可能です。現にその方法で独立されている人もいます。


裏切るような感じになるので、私はお客さんを奪って独立することはしませんが、一から立ち上げるにしても今、やっていることは今後の人生に大きく繋がります。






施設の経験しかないので、訪問介護は戸惑うことが多いですが、訪問介護への転職は介護の世界でどう生きていくのかを考えることも多くなるでしょう。


今やっていることは無駄にはならないので、一日、一日を頑張って行こうと思います。




貧乏日記 ブログランキングへ




posted by トモ at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック