2016年05月22日

不摂生な生活を振り返る


入院しているといろんなことを考えます。最初の方は未来のことをよく考えていましたけど、今は自分の人生を振り返って考えることが多い。


今回、入院したのも自分の不摂生がたたった結果で自業自得であることは間違いないです。実家を出て16年になりますが、結婚するまでの8年はめちゃくちゃな食生活でした。


20代前半の営業職の頃は毎日がコンビニ弁当にカップラーメン、もしくは外食でした。すき家や松屋で、牛丼とカレーライスを一緒に食べてたなぁ。


牛丼とカレーライスを一緒に食べるって、私にとってはプチ贅沢なんです。1000円以下でお腹いっぱいになるので、かなりコスパが高いです。天下一品でもよく食べた。こってりのラーメンにライズ大。勿論、スープはすべて飲み干します。


結婚してからはまともな食生活になったけど、やっばり独身時代のツケが大きかったんでしょう。


大食いのジャイアント白田も言ってましたが、白田本人もかなり大食いのせいで体にダメージを受けたらしいですね。私と比べても量が半端ないと思うので引退して大阪で店を開いて良かったですよ。


結婚してからはまともな食生活になったとは言っても、妻の制止を振り切って、晩御飯とカップラーメンとかを食べていたこともありますので、この機会に食生活を改善していきたいです。





貧乏日記 ブログランキングへ




posted by トモ at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック