2016年05月20日

将来に対しての不安


緊急病棟に入院となりました。病気はかなり深刻のようで、このまま進行すると失明する可能性もあると、言われました。


体がこのままであれば、介護の仕事を続けるのは難しいとの説明も受けました。


急に体が良くなることは考えにくいので、介護業界で働くことを考えると、管理者、相談員をするしかなさそうです。


妻と2人の子供を養うものとしては、介護業界にこだわるのもどうかと思いますので、体のことを考えて、体に負担がかからない他業種への転職も視野にいれています。


将来のことを考えると、不安でしょうがなくなりますが、今は体を治すことを第一に考えます。




貧乏日記 ブログランキングへ




posted by トモ at 09:16| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつもブログを楽しみにしていました。本当に辛い思いだと思いますが、これからも元気にブログが書ける位、元気になって下さい。
Posted by 同業者 at 2016年05月20日 21:16
いつも拝見させていだだいております。
この時期に大変ですね。体に不調があると
仕事にも影響しますが、さらにいろんなこと
考えていかなきゃいけなくなってしまいまし
たね。精神的苦労察します。なんとか良い方向に向かえる事をお祈りいたします。
Posted by サケンタ at 2016年05月20日 22:06
はじめまして
いつも拝見させてもらっています。
自分の家も障害のある子供がいるもので全く同じ境遇ではないですが
同じ心配さを共感できるような気持ちがしています。

ところでお体が大変そうみたいですね。
不安で不安で寝ることもできないかもしれません。
今までの人生で入院なんて想像していなかったでしょう。しかし人間歳をとるといろんな病気が出てくるもので誰でも起こりえると思ってください

身体が元に戻ればいいこともあります。

自分も突発性難聴になって2週間入院しました。
難聴が残りましたがここから再出発と思っています。

ブログ主さんもここからスタートと思ってとりあえず身体の治療に専念してください
Posted by tana at 2016年05月20日 22:38
心配です

今は収入よりも体を休めることの方が大事だと思います

回復されて万事上手く回るようお祈りします

Posted by 中年女介護士 at 2016年05月21日 10:51
先日のブログで体調が思わしくないとの事で心配していましたが、緊急入院ですか。
まだまだ小さい子供さんもおられますので、一日も早い回復をお祈りいたします。

Posted by 粉もん at 2016年05月21日 17:11
>>同業者さん

おかげさまで退院できました。
じっくり体を治していきたいです
Posted by トモ at 2016年05月28日 09:15
>>サケンタさん

おかげさまで退院できました。
病気と向き合っていきたいと思います

Posted by トモ at 2016年05月28日 11:15
>>tanaさん

私も新しい人生のスタートだと思っています。

年をとるといろんなとこにガタがでてきますが、病気を進行させないようにします。
Posted by トモ at 2016年05月28日 11:17
>>中年女介護士さん

入院中はお金のことばかり考えていました。
仰るとおり、治療することのほうが先決なので、焦らず治療します。
Posted by トモ at 2016年05月28日 11:19
>>粉もんさん

思っていた以上に体は悪かったです。二人の子供のためにも長生きしなくては
Posted by トモ at 2016年05月28日 11:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック