2016年01月14日

30年後より今なのです



保険は、子供の学資保険と自動車保険にしか入っていません。入院とかした時の為に安い掛け捨ての医療保険に入ろうかなって調べていると、個人年金保険の存在を知りました。



毎月1万円を30年払うと、払込金額360万に対して、65歳以降に400万ぐらいが支払われるというものです。個人年金保険のメリット、デメリットは理解した上で、個人年金保険に加入することを検討しました。



毎月1万円を貯金することを考えてみたのですが、その1万円が我が家にとっては非常に大きい。固定費を減らして生活は楽にはなっていますが、妻と相談したところ、月5000円くらいなら支払えるが、1万円は厳しいと言ってました。



そもそも毎月5000円の個人年金保険があるのか分かりませんが、我が家にとっては30年後の未来より、今が大事ということです。




貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ワーキングプア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック