2015年12月04日

長男の進路


来年の4月から小学生になる長男ですが、特別支援学校に入学させることに決めました。



近くの小学校の特別支援学級も選択肢の一つにあったのですが、両方、足を運んで自分の目で見て長男に一番適しているかを考えた時に、特別支援学校が長男にとって最適であると考えたからです。



あくまで私の直感ですが、長男が楽しく特別支援学校で生活しているのがイメージできました。



私の両親、妻の両親からは近くの小学校に通わせてみてはと、アドバイスもありました。自分らの親の世代って、特別支援学校とかなかったんで、どんな所かイメージできないみたいです。



「普通」に拘って、無理して近くの小学校に通わなくてもいい。私が願っているのは、長男がストレスを抱えない環境で長男らしく生きて欲しい、それだけなのです。



昔は長男の将来を悲観することもありました。でも今はどんな大人になるのかを想像するのが楽しい。



ぶっちゃけ、全く想像ができないのですけど(笑)




貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 息子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック