2015年11月27日

買いたくても買えないのです




漫才コンビ・千鳥のノブが24日深夜のABC「雨上がりのやまとナゼ?しこ」のスペシャル「雨上がりのAさんの話〜事情通に聞きました!」に出演し、芸人の厳しいローン審査の現状について赤裸々に語った。3年前に大阪市内に3LDK3900万円の新築マンションを購入。だがなかなかローンが組めず「ワシらゴミやぞ」と後輩に愚痴った日々も。それでも銀行を15行ほど回り、ようやく月々11万円の35年返済が決まったという。(Yahooニュース)





芸能人の場合はレギュラー番組の数、番組で司会しているのか、番組が何年続いているのかなどが審査の対象になるのですね。千鳥クラスでも借りるのに苦労したと知ってびっくりしました。



私の場合、前職の施設長時代に銀行3行の住宅ローン説明会に行きました。勤続年数が短いので、一番借りれるとこで2200万ぐらいでした。その時は大阪市内に住んでいたので、2500万だったら新築は無理で中古物件。それも築年数15年とかになるので、断念しました。今は転職した関係で保証人がいないと無理ですけどね。



仕事が安定しない限りは、家を持つことはできない。これから先も賃貸生活が続きそうです。





貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 23:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
転職が成功した人がまわりにいますか?

私のまわりには全くいません
たいてい、あらゆる面で低くなっています

唯一あるのは、精神面だけが軽くなったと
Posted by かっちゃん at 2015年12月02日 08:46
>>かっちゃん


転職して収入があがるのは稀ですよね
私の場合、転職で辞め癖がつきました。
Posted by トモ at 2015年12月02日 15:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック