2015年11月25日

間違った決断ではないでしょうか



転職してから坂道を転げるように転落している。稼ぎも仕事に対するモチベーションも上昇する気配がない。転職したことを後悔している。




隣の芝生は青く見えると言うが、本当にその通りで、私の転職の決断は間違っていたように思う。




yjimageCAVUFER5.jpg




歌番組でKAT−TUNの田口淳之介が、来年の春にKAT−TUNからの脱退とジャニーズ事務所を辞めることを報告した。亀梨和也は、「グループの一員としては、なぜ今なのか。情けなく、悔しい気持ちです。」と語っているが、私もそう思う。



数多くのジャニーズJrからグループとしてデビューできるのは一握りでしょう。その一握りに入ったのだから凄く勿体ない気がします。



確かにKAT−TUNは、ジャニーズの中で目立つグループではないけど、それでも田口は同世代より稼いでいる。俳優としてもリーガルハイの蘭丸役がハマっていて演技が上手だし。田口がどの道に進むのかは判りませんが、30歳まで芸能界で生きてきたので、芸能活動を続ける可能性が高いと思う。



ジャニーズ事務所って辞めていった人に対しては、冷たいと言うか、圧力とか掛けて干すとかの噂があるじゃないですか。元光GENJIの辞めたメンバーにしろ、KAT−TUNの元メンバーの赤西や田中にしろ。芸能活動をするのであれば、ジャニーズは辞めない方がいい。



仕事から逃げている私が言うのは、おこがましいですが、田口の決断は間違った決断だと思うのです。




貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック