2015年10月10日

50万円を元手に資産運用





YUSEI_sumaho-thumb-1000xauto-19261.jpg





介護の決まった給料だけでは、将来が不安。




ダブルワークも30代が限界でしょう。




40代、50代と年齢を重ねていくと、体力的にもですが、仕事もなくなってはじかれていきます。2年前のコールセンターの研修では私が一番、歳を食っていましたので。





歳をとると時間の切り売りをして働くことも制限されてしまう。




このままでは、二人の息子に何も残してやることができない。




子供たちに何かを残したい。




そんな思いから100万円貯まったら、その半分の50万を株式投資やFXで資産運用をしようと考えている。




初めて株を買ったのは2005年後半。ホリエモンや渋谷で働く社長の告白の著者、サイバーエージェントの藤田社長が好きで、IT関連銘柄ばかり購入し、2006年のライブドア事件で、資金を溶かした苦い思い出があります。




あれから10年。投資の才能はないと思いますが、50万円を元手にチャレンジしようと思います。




まずは、100万貯めるのが先なんですけど・・・・・







貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 22:44| Comment(2) | TrackBack(0) | FX 株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
綺麗な奥さんとかわいい子供に囲まれてすごく幸せそうですね。
これでお金があれば完璧な人生になるんでしょうけど、投資はやめたほうがよいですよ!
「投資の才能はないと思いますが」と書かれていますが、たぶん才能はなさそうです。
まぐれでうまくいっても最終的に永遠に勝ち続けるのは無理なので大事な50万円は
子供の教育に投資したほうがよいかと思います。
投機に失敗して夫婦仲が悪くならないとも限らないので。

Posted by 投機家いか太郎 at 2015年10月25日 07:18
>>投機家いか太郎

youtubeとかで投資家の動画見ていたら感化されます。
確かに才能はないのですが、人生最後の大勝負に賭けたいと思います。
Posted by トモ at 2015年10月25日 22:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック