2015年06月22日

過去の栄光にすがる男は駄目ですね





誰しも過去の栄光ってすがりたくなるものです。私には過去に栄光はなかったので、すがりたくてもすがれないのですけど。






yjimage.jpg







おととしテレビ番組に出演し、妻と子供を養うため愛媛県松山市で働いている様子が放送された、元光GENJI・山本淳一だがすでに夫婦関係が破綻していたことを、発売中の「週刊文春」(文芸春秋)が報じている。

山本は昨年12月22日に放送された「私の何がイケないの?」(TBS系)に出演。 番組には昨年7月に結婚した妻とその連れ子の2人の娘も登場。

月給20万円で、松山・道後温泉のバーで働き、新しい家族を養うために懸命に生きる姿が放送されていた。

ところが、同誌によると、当時、妻として紹介したのは、13年9月に発売された同誌で、別の女性と二股をかけた揚げ句に、結婚を前提に山本が3000万円以上の現金を受け取っていた女性。 その女性が今回、同誌に“告発”したところによると、山本は12年ごろから何かと理由をつけて現金の振り込みを要求していたという。

その女性は前夫から養育費約2000万円を一括で受け取っていたが、山本はその金に目を付け、結婚をエサに金の振り込みを要求し続けた。 そして松山移住後、二股の女性の存在がバレると目の前で髪を坊主にし土下座して謝罪したこともあったものの、結婚する。

ところが、昨年11月、夫婦のトラブルに加担した知人から迷惑料を要求され担保として離婚届を書かされた。 また、風俗店の面接に連れて行かれ、山本からは面接前夜に、「お前も風俗で働いてこの苦しい時期を乗り越えれば、夫婦の絆がもっと深まる」との言葉もあったが、結局は働かなかったという。 そして、今年5月5日、山本は家を飛び出したというのだ。

「まるでヒモのような生活だが、芸能界で売れなくなってからは、ずっと同じような生活をしていたようだ。 妻の告発によると、山本は芸能界復帰に執着しているようだが、こういう記事が出てしまったからには仕事のオファーが来ることはないだろう」(芸能記者)

かつてのファンにとってはがっかりの記事に違いない。







少し前に「79年世代は、光GENJI世代? それともSMAP世代?」「光GENJIだったメンバーの現在を調べてみました」を書きました。




元メンバーの山本淳一のことがヤフーニュースのTOPに出てたんで、引き続き光GENJIネタを書きたいと思います







yjimageCAUYEYML.jpg






私は知らないことを書く時は、下調べをして書きます。光GENJIの記事を書いた時なんか、遠い過去の話で思い出そうとしてもなかなか思い出させる物ではないので、YOU TUBEで、「ガラスの十代」や「パラダイス銀河」とかを聞いたりして、「今でも口ずさめるわ」と懐かしみながら書きました。




歌だけでなく、光GENJIのデビューから解散してからの個人のバラエティのトークなんかまでチェックすると、子供の時と今とでは物の見方が違うことに気付きました。






子供の頃の印象では、諸星和己=目立ちたがり屋、嫌な奴というイメージだったんですが、今見ると諸星和己ってそんなに嫌な奴ではないなと思いました。





確かに平気で「俺が光GENJIで、あとはその仲間達」とか発言したりするので、元光GENJIのメンバーからすると、多少は嫌な奴なのかもしれません。




でも本当に嫌なら大沢樹生も初監督を務める映画で、諸星を主演にしようなんて思わないでしょう。ぶっちゃけ、諸星ってそんなに演技は上手くないのですから。





その点、子供の頃に好印象だった山本淳一が嫌な奴に見えたんです。




ネプチューン・名倉と次長課長・河本がやっている「暴露ナイト」で、都落ちの芸能人の一人として出演していました。




都落ちの芸能人には山本より明らかにテレビに出ている芸能人だったんですが、山本は、




「自分は都落ちしたと思っていない」



「メンバーで頭に羽をつけてた人は今もアイドルやっているけど、僕はしたくない」




諸星のバーターでテレビ出ていたりライブをしたりしているのに。その後、もう一度、光GENJIを再結成したいというようなことを言ってました。




名倉には「需要はないよ」とバッサリ斬り捨てられていました。




本人は、堕ちるとこまで堕ちているのにそれを認めたくない。光GENJIの元メンバーだったという過去の栄光がそうさせているんでしょう。





yjimageCARTOZEL.jpg




2001年2月、遠山の妊娠を機に元光GENJIの山本淳一の所属事務所から"妊娠2ヶ月である事と結婚する意向"である事がFAXでマスコミ向けに発表された。同年4月に入籍する予定と見られたが、9月の男児出産後に未入籍である事が明らかになり、さらに交際が破局していたことが発覚した。






遠山景織子は山本の子供を妊娠したけど、未入籍で破局しています。入籍せずに関わらなかった遠山景織子の選択は正解です。





山本は、これからも芸能界復帰の夢にしがみつく為に嫁さんを風俗に売り飛ばそうとするのは人間として終わっています。




山本淳一には「パラダイス銀河」ではなく、「パラサイト銀河」が合っていますね。










貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 04:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック