2015年02月16日

介護業界で転職するなら株式会社? それとも社会福祉法人?




引越しが中止になったので、休日は転職活動に全力を注いでいます。


Green16_tensyoku20141123163911500.jpg



求人サイトを見て、オープニングスタッフいいなとか、ここは福利厚生がいいなとか、色々と目移りしているとこです。以前、転職10回もした私が最速で施設長になれた訳で、出世に有利なのは株式会社と書きました。


二児の父親として、家族の為に少しでも多く稼ぎたいことから株式会社を考えていましたが、長い目で見ると、安定しているのは社会福祉法人なのではと・・・・・


うさぎさんのコメントを引用させて頂きます。



初めまして。
記事楽しく拝見させていただきました。
社会福祉法人と株式会社について内容があったので、少しコメントさせていただきますね。

記事にもあるように、株式会社の方が確かにチャンスは
多いと思います。
ほんの数年で施設長、という流れはザラにあります。
一方、社会福祉法人は、昇進はなかなかできないのもまた事実。
ですが、給与面、休日面、どちらを取っても社会福祉法人の方が圧倒的に有利です。
退職金についても、同様です。
株式会社は見た目の手取りが上がっても退職金がないところも多く、昇給も雀の涙です。
社会福祉法人は、国の税金で動いています、いわゆる公務員と同じ括りで、給与体系や退職金の計算もほぼ公務員と同じです。
実際、
私は社会福祉法人のデイサービスで相談員として働いていますが、最初介護職で入った際の給料が、経験ありで、夜勤なし、年間休日130日、土日祝休みで年収450万ありました。
株式会社と比較したら、抜群の安定性があります。
確かに昇進速度は遅いですが、生活を考えたら、社会福祉法人ですね。ただ、社会福祉法人は入社試験がありますから、それなりに敷居は高いです。



うさぎさんのコメントからも分かるように社会福祉法人の方が断然に安定していると思われます。実際に求人サイトには、賞与4カ月とかの特養がざらにある。



福祉の資格を活かすなら【介護求人ガイド】




福祉系の求人事業を手掛けるアスカグループの求人サイトです。お仕事相談窓口があり、一人で悩んでいても解決できないことを相談できます。



無資格・未経験からのキャリアアップなら⇒⇒介護専門求人サイトかいご畑




かいご畑では、厳選された仕事情報だけを1,000件以上掲載しています。キャリアアップ応援制度があって、受講料0円で資格講座を受講できます。



非公開求人多数!「介護のお仕事」



介護のお仕事は、転職活動をサポートをさせていただくキャリアコンサルタントがいます。介護業界に特化した知識と経験を持っていて、地域の求人・募集状況を熟知しているため、スピーディーに最適な求人を紹介してくれます。




求人数3万件以上【介護求人ナビ】




介護求人ナビは、業界最大級の3万件以上の求人案件があります。スカウトメール機能もあるので、経験者であればスカウトが殺到するかもしれません。



年齢給、資格手当、経験手当などを考慮してもらうと、年収380万ぐらいからスタートできる介護職の求人もある。今回の転職は、出世をとるか、安定をとるかで、転職先が変わってきます。


時間はまだあるので、悩んで決めたいと思います。




貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 21:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
株式会社も社福も、いいとこもあれば悪いところもあるでしょうね。

今年の改正で特養が内部留保ためこんでるって言われて介護報酬減らされたところを見ると、今後社福だからって待遇がいいとは限らない気がしますね。

でも株式会社を経験したので、社福に就職してみるのもいいかもしれませんね。結局働いてみないとわからないので。

社会福祉法人に就職したら、長男さんがその系列の福祉施設を利用できたり、あるいはアドバイスを受けられるかもしれませんし。
Posted by デイちゃん at 2015年02月18日 16:45
>>デイちゃん

デイちゃんはさすがですね。
長男のことまで考えて転職することは、全く頭になかったです。

目先のお金だけではなく、色んな視点で物事を考えないといけませんね。
Posted by トモ at 2015年02月19日 17:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック