2015年01月24日

のんびり働いて年収350万を目指したい



周りから施設長までなって辞めるのは勿体なくないですか? と、聞かれたりする。


退職届を出して、全職員に辞めることを伝えてから肩の荷が下りたのか、施設長業務がそんなに苦痛ではなくなってきた。


たぶん、続けようと思えば、惰性で続けれそうなとこまでメンタル面も回復している。


でも、続ける気はない。


一度、辞めると決めたことを撤回してまで続けたくない。これは、転職10回繰り返した変なプライドがあるのか。


次で11回目の転職になる。経歴もボロボロだし、10回だろうが11回だろうが同じ。


離婚経験者がバツ2もバツ3も同じと言っているのと同じようなものなのかも。


4月からはのんびり働きたい。





A1D6BCA1A4F2A1A2BAC7B8E5A4CEC5BEBFA6A4CBA4B7A4E8A4A6A1D7A4CEA4DF.png




転職が11回目になると、マイナスどころか、普通ならどこも雇ってもらえないと思いますが、私が希望するのは介護業界。



施設長までしたおかげなのか、人手不足からなのか、転職サイトのスカウト機能を使うと、介護職やデイの管理者などのスカウトが来ています。



どれも今の会社より魅力的に見えていますが、賞与4カ月分を謳っている特養で介護職として働きたい気持ちが強いです。



施設長の道が見えた昨年8月ぐらいは、介護業界で年収500万を目指してやると思ったこともありますが、今は自分の身の丈に合ったポジションで、のんびり働いて年収350万ぐらいもらえたらいいです。





貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック