2014年10月27日

もうすぐです



今週末ぐらいに次男坊が誕生して家族が一人増える。今まで以上に出費が増えるので、妻が実家に帰省している間は節約を心がけている。




長男に自閉症という障がいがあると判明してから2人目を躊躇してたところがあった。



次に産まれてくる子供にも・・・・・



そのことをブログに書いたら嬉しいコメントを頂いた。



将棋王さん、ありがとう。




トモは息子くんが生まれてこなければよかったとかいなければいいと思ってる?
それともたとえ自閉症であっても生まれてきてくれてうれしいとか息子くんに会えたことが幸せだと思ってる?
2人目を悩んだり躊躇する必要はあるのかな?
今のトモくんの正直な気持ちがそのまま答えだと思うよ^ ^






躊躇してた自分が馬鹿らしく思えた。



たぶん、ブログをやっていなかったら、私は長男一人でいいと思って、3人家族で過ごしていたと思います。



将棋王さんのコメントに背中を押してもらったので長男に兄弟をと考えたのです。



改めて、ブログをやっていて良かったなと思いました。



産まれたらブログで報告させていただきます





貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 23:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 息子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうですね。悩みますね。子供の事って。
自分の事なら、自分だけががまんすればいいけど。
子供につらい思いさせたくないとか、子供の将来どうなるんだろうとか、いろいろ考えます。

でも、日本は、社会保障が充実していくと思うんですよね。今以上に。
介護保険制度も遅れながらも実施されましたからね。
また、医療が進んで、これまで治らなかった病気が治るようになったりするのでは?と思っています。
そのために夜を徹して研究している研究者がいます。

なので、明るい未来に期待して、きっと今の世の中よりはよくなる!!と思って、がんばってほしいです。
もちろん、子どもさんの面倒は、死ぬまで自分が絶対見る!!という覚悟も必要でしょう。
でもこれからは、福祉や医療がどんどんいい方向に進んでいくと思うので、みんなが助けあって、もっと生きやすい社会に変わっていくのじゃないのかな・・・と思っています。






Posted by デイちゃん at 2014年10月28日 01:11
いつも楽しく拝見してます。ブログっていいですね。アンチとかもいて気分を害することもあるんだろうけど(笑)トモさん、まったくの顔も知らない他人様ですけど、同じ介護士、子供二人づれなので、応援してます!
Posted by supreme at 2014年10月28日 14:41
>>デイちゃん

そうです。こんなくだらない人間ですが、子供のことって凄く考えます。特に将来を。


障害者自立支援法ができましたが、個別の児童デイサービスを利用することで、一昔前に比べて障害者福祉も充実してきているかなと実感しています。

父親として、息子の障がいが少しでも和らいでくれるように願います。
Posted by トモ at 2014年10月30日 19:36
>> supremeさん

介護士の方ですか。内容の薄いブログを見ていただいてありがとうございます(笑)

ブログやって良かったです。応援してくれる方がいるので更新する力が湧きでます
Posted by トモ at 2014年10月30日 19:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック