2014年10月17日

引き抜き合戦




施設長が3月で辞めるとのこと。そして前施設の施設長も同じ時期で辞めると報告があった。これに伴い、私が、来年4月からは自動的に施設長に昇格することがほほ、決定したわけですが、2人の施設長が、同じタイミングで辞めることに不信に思ったので、社内一の情報屋を問い詰めました。





yjimage.jpg





社内一の情報屋の男は、「誰と誰が不倫している。」「あの女は、社長と寝ている」「あそこの施設長は金を着服している」などの情報や、どこから仕入れてきたのか分からない裏のことまで知っている。芸能リポーターの井上公造みたいな奴。





情報屋の話しによれば、うちの施設を何施設も立てている建築業者が介護事業をするとのことで、来年に複数の施設をオープンさせるとのこと。そこで、現施設の施設長と、前施設の施設長を引き抜いて、うちのノウハウをパクるのではないかと。




各施設の主任の何人かも辞めてついていくみたいですが、私にはそんなオファーは一切ありませんでした。施設長と折り合いが悪い、私にはそんな話は来ないですもんね。






yjimageCAQPOCAA.jpg





管理者は、ヘルパーから育てるより管理者経験のある人材を募集した方が、効率が良い。現に管理者募集の求人はたくさんある。建築業者は介護ビジネスに関してはド素人。短期間で複数の施設から引き抜き、利益を出しているノウハウを真似た方が成功する確率も高くなる。





yjimageCAPDZADK.jpg





息子が小学校に上がるタイミングで引越しを考えていたので、今の会社に勤めるのも再来年の3月までと考えていた。だから来年の4月に施設長になったとしても施設長をするのは1年ぐらいですね。





貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック