2014年10月04日

渡津家 パート13



昨日、半年振りに大家族の渡津家の放送がありましたね。今回で渡津家は、パート13になります。



では、パート13を見た感想を書いていきたいと思います。





1、お父さんが重機の資格に挑戦


2、給料日の2日前に3000円で遣り繰り


3、お父さんの田舎に家族旅行


4、バツ3・子持ちの三女 遙さんが渡津家と絶縁?





1、お父さんが重機の資格に挑戦




前回の放送で、転職に成功した父、健治さん。年齢のこともあってか、建設現場で働いた後は満身創痍の状態でした。



そんなお父さんが建設現場で働く幅を広げる為に重機の資格取得に挑戦。広島まで行って、講習を受けて取得。建設現場で重機を動かす、健治さんの姿は誇らしげに見えました。



ちなみに健治さんの手取りは21万円で、私とあまり変わりません。子供手当の差はあると思いますが、同じぐらいの給料で、あれだけの子供を育ててることは尊敬します。





2、給料日の2日前に3000円で遣り繰り




夏休みで給食がない為、昼ご飯の分が1食増える上に、お父さんの働く建設現場は、雨が降ると仕事はお休みになります。



給料日2日前にして、残金が3000円。昼の2日はパスタとうどん。夜の2日は野菜炒めと納豆と豆腐で乗り切りました。野菜炒めは、いつも頼る下の階のおばさんから野菜を貰って、作ってました。



毎度のことながら頼り過ぎだろうと思う反面、なんか昭和の感じが残ってるように感じました。私が小学校の頃は下町に住んでいて、近所の人が「ちょっと、お味噌貸して」みたいなノリの環境で育ったので。



大阪に比べると、島根は田舎なので、放送ではそんな雰囲気が感じられました。





3、お父さんの田舎に家族旅行




中学の同窓会に出席も兼ねて、お父さんの田舎に家族旅行に行きました。懐かしみながら育った街を歩くお父さん。小学校4年〜6年までの3年間、新聞配達していたエピソードを話してくれました。



お父さんが同窓会に出席中の家族は、お兄さん家族が現れてバーベキューを楽しみ、同窓会に出席したお父さんは、体育館で12対1で喧嘩したヤンチャ話で盛り上がってました。





4、バツ3・三女の遙さんが渡津家と絶縁?



今回の放送でも嵐を呼ぶ女、バツ3・三女の遙かさんの登場です。お母さんのいざこざがあり、戸籍を抜くとか、身内には頼らんと、話してましたが最後はお父さんが仲裁に入ってお母さんと喋ってました。



いざこざの原因は判りませんが、たぶん子供を預けて、面倒を見させてお母さんが嫌気さしたのは、容易に想像できます。



シングルマザーとして2人の子供を育てるのは大変だとは思いますが、三女は行き当たりばったりなとこがあって、肩を持つ気にはなれません。



18歳で子供を産んで、一人目の旦那と離婚して長女は施設に預ける。2人目の旦那とは3ヶ月で離婚。3人目の旦那とは2人の子供を設けるが離婚と、後先を考えるタイプではありません。



番組の終わりに、ナレーターが三女の遙かさんに予想もしない出来事がと言って、三女がカメラ目線で、ニヤッと笑ったのが気になりました。



もしかすると、妊娠?と思ったのは私だけではないはず。男と遊ぶ為に2人の子供の面倒を見させて、母親に怒られたら男に世話になればいいやと籍を抜く発言に繋がったのはないでしょうか?



世間的にバツ1はめずらしくないですが、バツ3は・・・・・



すぐに男に甘えてしまう性格なのか、貞操観念がないのか。予想しない出来事は次回に放送と言っていたので、私の予想が当たるか楽しみにしておきます。





貧乏日記 ブログランキングへ




posted by トモ at 12:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 大家族の番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分も随分前にコベルコ尼崎へ行ったな
あれは資格というより講習なので落ちることはほぼ無しです
気になったのは手取り21万
田舎の建設作業員で稼ぐには月の休日3日程度じゃないかな
日給月給の世界なので普段の月はもっと少ないと思います
Posted by 黒船 at 2014年10月08日 10:09
>>黒船さん

私も気になりました。社会保険や年金の控除はないと考えて21万は総支給ですよね。
地方だから日給8000円ぐらいと考えれば、休みは少なさそうです
Posted by トモ at 2014年10月09日 19:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック