2014年08月22日

興味がある人がいるので2014年の年収を予測してみました

コメントは承認制にしているのですが、「年収晒せや貧乏人」などのコメントを3日に1回ぐらいのペースで貰うので、施設長代理になったことだし、2014年の予定年収でも晒そうかと思います。



以前にこんな記事を書きました。「定義に当てはまってました(笑)」



この記事によると主任になれば年収100万アップ、施設長になれば、年収150万アップと書かれてます。当時は平社員で年収308万円。この記事に当てはめると、主任で408万、施設長で458万だから施設長代理であれば、420万ぐらいでしょうか。



はっきり言いますと、そんなに貰えてません。6月に施設長代理になりましたが、毎月の給与は主任の頃のまま。ボーナスに関しては前施設でのフロアリーダーの時の方が多いです。



何故、フロアリーダー時代の方がボーナスが多いかというと、うちの会社独自の独立採算制というシステムがあります。その内容は、利益の高い施設で働く職員にボーナスとして還元するみたいなもので、前施設は満床だったのですが、現施設の入居率は80%超えたぐらいで、フロアリーダーの時よりボーナスが下がってます。



他の介護施設であれば、夏は1.5カ月、冬は2ヶ月とかあるのでしょうが、うちの会社独自のボーナスの為、単純に年収100万アップとはなりません。



それでは、年収はいくらぐらいになるのか?



4月から主任になって主任に手当を貰ってますが、夜勤がなくなった分、月収に関しては微増です。介福取ったので手当分は増えましたけど。



交通費を除いた総支給額は26万円少し超えるぐらいです。年間にすると約312万。ボーナスに関しては、今のとこ読めませんが、たぶん夏と冬合わせて50〜60万ぐらい。



1年通して働けば、年収360〜370万ぐらいになりますが、途中から主任手当、介福手当が付きだしたので、今年はたぶん350〜360万になりそうです。



年収400万までは、まだ少し、時間がかかりそうです。




貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 年収 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック