2014年08月18日

ギャンブラーHさん



職場に35歳のHさんという男性がいる。Hさんは、常に財布に10万円以上入っており、施設の近隣に駐車場を借りて車(ホンダのエリシオン)で出勤、自宅も家賃14万のマンションに住んでいる。


介護の給料で、そんな生活ができるのか?


もしかすると奥さんがバリバリ稼いでいるのか?


Hさんに聞くと奥さんは専業主婦とのこと。


それじゃ、親が金持ちなのか?


Hさんは親は市営に住んでいますと。


なにか怪しい副業でもやっているのかと思いきや、Hさんが贅沢な暮しができている理由は、ギャンブルでした。




yjimageCAPRXBV7.jpg





パチスロで給料以上の金額を毎月稼いでおり、10年以上も月単位でマイナスになったことはないとか。


Hさんと一緒にパチスロを打ちに行ったことがある同僚が言うには


負けている所は見たことがない。ヒキの強さが半端ではなく、1/8000のプレミアをいとも簡単に引くらしいです。


仕事はいつも定時に上がって残業することは皆無で、颯爽と車に乗り込んで帰る。


仕事の後にパチスロに行ってるのか?


ばくさいがあるのは羨ましい。




貧乏日記 ブログランキングへ



ラベル:ギャンブル 介護
posted by トモ at 01:10| Comment(10) | TrackBack(0) | 職場の人間模様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも同じ店なんですか?
だったらサクラの可能性もありますよ
Posted by あ at 2014年08月18日 22:08
いや〜それは危険でしょ。ギャンブルで確実に勝てるわけはないし。
しかも、ギャンブルで勝った金を、生活費に回してるんですよね。
なら、ある日突然負けがこんだら、とたんに生活が破綻するってことなんじゃ・・・。こわいこわい。

副収入がある事自体はいいと思います。
経済的かつ精神的な余裕につながりますし・・・。
例えば余裕資金で投資をして、配当や利金などの収入を得るとか。でもそれとて、大損するリスクがありますしね。
地道に働くのが一番ですよ!!!
Posted by デイちゃん at 2014年08月19日 01:15
>>あさん

本当ですね。サクラの可能性もありますね。
今度、いつも同じ店で打っているか聞いてみます。
Posted by トモ at 2014年08月19日 13:17
>>デイちゃん

実は過去に株にFXにと、数百万溶かした経験があります・・・
地道が一番です。

Hさんとはあまり話したことはないですが、毎年、北海道や沖縄に1週間旅行にいくみたいです。

私なんかすると大損しそうですが、何か必勝法でもあるのかもしれません。
Posted by トモ at 2014年08月19日 13:19
トモさんは子供が生まれるんだし、今が一番大事なときなんですからね!!
ギャンブルなんて絶対ダメ!!

私は債券投資中心ですね。資産のほとんどが外国債券です。
アメリカ国債など先進国の国債なら、0になる可能性はあまりないし・・・。
今、利金や配当合わせると税引き後で年500万入ってきています。

トモさんも外国債券に投資してみてはどうでしょう。
Posted by デイちゃん at 2014年08月19日 22:09
>>デイちゃん

そうなんですよ。子供産まれるので節約生活継続中です。


債権投資は国債ってやつですかね?

年500万って多すぎないですか。
羨ましいです。
私の場合、500万も入ってきたら秒速で仕事辞めそうです(笑)
Posted by トモ at 2014年08月21日 23:21
そうですね。
外国債券は、アメリカやドイツ、オーストラリア、ニュージーランドなどの先進国の国債を中心に投資しています。格付けの高い社債なども一部入れています。
それ以外は、配当利回りの高い日本株と外国株が少しあります。

今、総資産が1億4千万くらいあって、資産全体の利回りを税引き後で3.5%くらいで管理しているので、利金・配当がトータルで500万くらいですね。

でもトモさんも、株やFXの経験があるので、投資の基礎知識はあると思います。
なので、これから収入が増えていけば、投資に回せるお金も増えてくると思うので、債券などで手堅く運用していけば、副収入も増え、生活にゆとりが生まれると思います。

お金がお金を生むシステムを作れば、経済的にというより精神的に楽ですよ。
私の知り合いには、2億超えたので、自分の資産を管理する会社を作って、自分はその会社の社長という形にしている人、何人かいますね。

ゆくゆくは、自分の資産を管理する会社を作って、息子さんに後を継がす・・・というのはどうでしょう。で、副業で介護業をする。介護業は赤字でもいいよ〜どうせボランティアだから〜みたいな。
Posted by デイちゃん at 2014年08月22日 12:12
>>デイちゃん

スワップ金利狙いで豪ドルとニュージランドはFXでやったことがあります。
始めた頃は連戦連勝で、月に30万とか勝ってたんですが、リーマンで利益以上にやられてしまいました。

1億4000万ですか w( ̄Д ̄;)wワオッ!!

どうやって増やされたのか気になります。
私はその点、そういった才能がないから・・・・
地道に行きます (;^_^A アセアセ・
Posted by トモ at 2014年08月23日 20:54
FXは、相場の急激な変動についていけませんからね。
朝起きたら、強制ロスカット・・・とかよくありますし。
あんまりおすすめできないです。というか、私もランドで強制ロスカットされたことあります。

私は卒業後、東京で働いていたのですが、仕事はかなり忙しく残業や休出が多くて、でも手当は全部でたので、結構給料が多かったんですよね。
で、給料はほとんど、投資に回していました。

はじめは、証券会社で外貨MMFにしてましたが、ある日、担当者が外国債券をすすめてくれて、それからは手元にお金があれば、ほとんど外国債券に投資してきました。
もちろん為替の変動や金利の上下がありましたが、債券はコツコツとお金を生み続けてくれましたね。

株式などでうまく増やしている人もいるけど、リスクがありますからね。
20代など若い人は、損をしても取り戻せる可能性があるので、いちかばちかでリスクをとって、株やFXでもいいんですけど、ある程度の年齢になると損失を取り返すのが難しくなりますし。
特に家族がいる人、お金を減らしたくない人には、先進国の外国債券をおすすめしますが・・・。

な〜んて、私は一応AFPの資格持っています。仕事に生かせてないけど。

Posted by デイちゃん at 2014年08月23日 22:19
>>デイちゃん

そうです。強制ロスカット食らいました。
本当にリスクが大きいです。

地道に投資されたのですね。そこまで増やすなんてセンスがあるんですね。
私は株やFXは懲り懲りです(笑)
お金に余裕ができたら先進国の外国債券に投資しようかな
Posted by トモ at 2014年08月25日 21:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック