2014年06月23日

書きたい時に書くスタイルで

ブログを休むと言いましたが、5日経過してだいぶ充電されましたので、徐々にブログを再開しようと思ってます。



こっちのブログは書きたい時に書くスタイルで運営していこうかなと。



前回の記事で、5月から他社のブログサービスで新しいブログを始めたと書きましたが、あっちのブログのPVがこのブログのPVに迫る勢いです。



調べたところ、あっちのブログサービスは、シーサーブログに比べて、SEOに強く、ブログを初めて1ヶ月ちょいですが、あるキーワードで検索するとYahooで1位になっており、7割が検索エンジンからブログに来られます。



あっちのブログは、ある趣味について書いてて、ほとんどの人がやったことがないもので、日本全国にやってる人は数万人ぐらいしかいないと思われます。それについてのサイトやブログを作ってる人が圧倒的に少なくて、1位を獲りやすいと思います。



だから検索エンジンから来た人が、検索でヒットした記事を読んで、これも読もうかなと違う記事も読むので、1人がアクセスしても5記事を読めば5PVみたいな感じでPV数が増える要因になっています。



あと、こっちのブログではやってませんが、人気記事をサイドバーに表示していますので、違う記事でブログに来られても、人気記事は必ず読まれてます。



1日3〜4記事を更新しているので1ヶ月ちょいで100記事を超えてます。休みの日なんて10記事ぐらい書いて記事をストックしてますから朝、昼、夜で、1日3記事更新ができています。



ちなみにこのブログの記事数は、この記事で396記事目。いかにあっちのブログの更新ペースが早いか分かりますが、



ただ、ひとつ問題点が



1日3〜4記事のペースを更新しているもので、3カ月目ぐらいでネタ切れになるのではないかと。



過去に15年間やっていたことで、15年間の蓄えた知識の半分くらいは吐きだした状態になってしまいました。



30過ぎてから週1ペースでやり始めて4年になりますが、週1ペースだと新たな発見もない。



このままだとネタ切れで、1日3記事ペースの更新は無理なので、ちょっとずつ知識をだしていこうかなと思ってます。



その点、こっちのブログは日記形式で書いているし、介護のこと、家族のこと、給料のこと、テレビのことなど、日々新しい何かがあるので、ネタ切れすることはないです。



こっちのブログは検索エンジンから来られる人は全体のアクセスの1割ぐらいで変わらず、9割はリンクや常連の読者の人がお気に入りに入れて訪問してくれることが分かります。



PV数は若干減ってますが、アクセスはあまり減らない。


年収308万の奴、そろそろ更新しとるかなとアクセスしてくれれば、1アクセス。今日も更新してないわとブラウザを閉じれば1PVの計算。


アクセス解析で、こっちのブログはあっちとは違って、常連の読者の方が多いブログだということが分かります。新規の訪問者が多い方が一時的にPVは増えますが、一元さんより常連さんがいる方が嬉しいですからね。


だから「年収308万で妻子を養う」のブログは思い入れがあり、常連さんの読者の方がいるので、安定してアクセスがあって、ブログを更新できる源になっているような気がするんです。


だから不定期ではありますが、書きたい時に書くスタンスで運営していこうかなと考えました。



あっちのブログのアクセス、PVを増やすにはこっちのブログでURLを晒したら一気に増えるんですけどね。


でも、できないんです。あっちのブログはSNSと連携させていて、私の実名がバレてしまうので。


身バレが一番怖いです。


でも、やったことがない人が多い分、SNSで友達になったり、いいね!のボタンが押されやすいです。


やっている人は、やっている人との繋がりがありますが、一度、離れてしまうとやってる人と話す機会は皆無ですから。


ブログを通してSNSで友達になって会う機会もあるので、ブログの力は凄いですね。



貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック