2014年06月03日

ブログ再開します

コメントを下さった方、ありがとうございます。トラブルもある程度、解決したのでブログを再開したいと思います。


今回の件で色んな事を学びました。将来、訪問介護事業、デイサービス事業をしようと考えている私にとっては貴重な体験になりました。


一つ言えることは、主任業務が負担になったのではないとだけ言っておきます。


色んなことが重なりました。


職員同士の人間関係、同僚の鬱病、挙句の果てに嵌められたりと。


転職して4年目で主任になって自分自身が調子に乗っていたのかも知れません。


調子に乗りやすい性格なのは昔からですが、完全に調子に乗っていたと思います。


主任ぐらいで調子に乗ってはいきませんね。


ただ、問題を解決してからは会社からある一定の評価をしてもらい、施設長になる日もそう遠い話ではなさそうです。


うちの会社は世間でいうところのブラック会社なのかもしれません。


私自身、会社に洗脳されている訳でも、会社に骨を埋めるつもりも、会社にしがみつくつもりもない人間です。


社内で社長を崇拝している人達と違って、客観的に会社を見ています。


そんな中立な立場から見て、うちの会社の経営方針、組織は凄い。事業展開のスピードが半端なく早くて、新規出店すればその事業は利益を生み出している。


介護ビジネスには需要があって参入しやすいが、安易に参入して倒産した会社をいくつも知っている。


倒産する理由として、


介護報酬が実勢価格に見合っていない

法的な基準が変化する

人材の確保が困難である

初期投資にお金を掛けすぎる




上記の4つが倒産の多い理由ですが、何故かうちの会社は儲かっている。


サビ残に安月給で、儲けているのは上だけだろう?


そんなツッコミがあるかも知れませんが、世の中にホワイト企業はどれくらいあるのでしょうか。


統計とれば、ほとんどの会社がブラックとまでいかないかもしれませんが、ブラック寄りで、」グレーな会社が大半ではないでしょうか。



私の父親は地歩公務員でした。庭つきの新築一戸建てを購入して、母親と子供3人を育てる為に必死で働いていました。


父親が係長ぐらいの時が一番しんどそうでした。


財政課で働いていて、帰宅は毎日深夜で休日も出勤。少ない役職手当で残業はなし。「残業代があるからヒラの方が俺より貰ってるからな」と疲れた顔で言ってたのを思い出します。


地方公務員として40年も働き、定年後に「家買ってなかったら辞めてたかも」とポロっといった父親。


意外でした。楽だの安定しているだの言われている公務員でもこの待遇です。


だから私の置かれている待遇は決して悪くはないのだなと思います。


別に会社を正当化する訳ではありません。


確かに介護業界の給料は安く、家族3人が生活するのにギリギリの収入です。


介護士の安月給を解消するなら介護報酬を上げるしかないし、私が働いている有料老人ホームの労働環境をよくするのであれば、国が定める人員換算3対1を2.4対1ぐらいにするべき。


国が定める基準を守って、労働環境が劣悪なら国の基準を変えないと。


これから介護を受ける人が増えることは分かっていて、特養には待機者が何百人。それまで自宅で介護サービスを受けるか、特養の空きがでるまで、介護付きの施設に入居するしかないでしょう。


話がだいぶ逸れました。


ブログを休んでたので書きたいことが一杯あるんですよね。だから文章構成も考えずに書いてます。


今回の一番の事件は人間関係でも同僚の鬱でもなく、嵌められたのが一番きつかったです。


でもお天道様は見てますね。因果応報というやつです。嵌めた方は色んなことがばれて出世コースから外れて会社でのポジションも危ういです。


機会があれば、職場での人間関係、同僚の鬱、嵌められたことを書きたいと思います。




貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 21:20| Comment(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by 源五郎丸 at 2014年06月03日 21:30
客観的に見てですが

サービス残業があって
350万とか

完全にブラックだと思います

そして、仕事というのは
皆相応にして、まわりの評価より自分自身の評価のほうが
遥かに高いことを肝に命じといたほうがよいと思います

要は自分が思ってるほど
他人は評価していない
自分の評価の3分の1くらいだと
思っておいて間違いないです


そして利益出るのは
ピンはねと、発展途上の会社なら、色々経理で
いじれる方法があるので
どうでしょうね

まぁ、無理せず
マイペースで頑張るのが
一番です
体に気をつけて程々に頑張ってください
Posted by at 2014年06月03日 21:32
あと、名ばかり管理職って知ってます?

残業代を出さない為に
5万以下の安い手当てで
管理職の名前ばかりつけるあれです


なのであまり役職名に固執しない方がよいと
思います

働くのにおいて、固執しなくてはいけないのは
労働条件と年収が釣り合ってるか

あと役職より
自分が会社のトップから考えて何番くらいにいるかがあなたの純粋な位置、評価です

パート、アルバイトを覗く役員と正社員のみで
上位5%が真の管理職でわ
ないでしょうか
Posted by 厳しい現実 at 2014年06月03日 21:40
ブラック企業につとめてよかったとかうけるんですが。

素直になりましょう、こんな腐った会社なんてやめてやると。

33で年収400いかないとか人でないですよ。

もっと中小のがもらってます。

冷静に世間というものをみたほうがあなたはよろしいです
Posted by 赤羽卓也 at 2014年06月03日 22:21
たかが350万くらいでこんな責任おわされたり鬱になりかけたりするなんて狂ってる。

クレイジーすぎっすよ。

辞めてやりましょう。
Posted by 赤羽卓也 at 2014年06月03日 22:24
380万って契約社員の金額じゃん

その金額で残業あるとかありえないわ

嫁なんにも、言わない?

なんか家族が、かわいそうだわ

親が貧乏だと
子も貧乏臭くなるからね
Posted by at 2014年06月04日 00:15
普通、大学出て25歳で主任30歳で係長
35歳で課長が普通ですよ
33歳で主任だ主任だと
威張るのは、世間から見て少し恥ずかしいと思いますよ
Posted by at 2014年06月04日 00:21
大丈夫ですか?

いろいろなことがあったんですね。
でも体を壊したりしなくてよかったです。

年をとってくると、無理ができなくなってきます。
これからはあんまりがんばりすぎないように気をつけてくださいね。
Posted by デイちゃん at 2014年06月04日 03:14
色々なことがあったんですね。
支離滅裂な文章でも構わないので、記事にしてくれるのを楽しみにしてます。
この間の、職場での人間関係の話も。

お天道様が見てるって言葉が妙に心に染みました。
Posted by chocolate at 2014年06月04日 13:24
是非、詳細な書き込み期待しております

あと、ブログ名ですが
年収308万で妻子を養うブログはやめて
年収430万を目指すブログにするか
サブタイトルに入れて
皆で知恵を振り絞り
5年以内にあなたが430万円をもらえるよう
最善の考えを皆で出しあいましょう
Posted by at 2014年06月04日 14:50
是非ともなにがあったのか詳しく知りたいです!

ぼくも僕の介護の友達もみんな、あなた様のブログをずっと楽しみにしてます!

是非とも早い更新をお願い致します。

一ファンより
Posted by at 2014年06月04日 15:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]