2014年04月09日

知らない間に最長記録でした

何度も書いてますが、転職を繰り返して職を転々としていましたが、現在の会社で勤続年数が4年目に突入していました。


私の場合、2001年に就職して社会に出て14年目で現在が10社目。


1社当たりの平均勤続年数が1年3カ月になります。


書かなくても解ると思いますが、現在の会社が3年1ヶ月で最長記録になります。


介護って楽だな、でも給料安いなと思って、2年4カ月ぐらいは惰性で仕事をしていたと思います。


私にとってフロアリーダーが転機だったのかな。


やっぱり私は褒められて伸びるタイプの人間。2年4カ月はいくら頑張っても報われなかったですからヤル気も失せて惰性で仕事してもしょうがなかったのかなと自分に言い聞かせて正当化しています。


たぶん、あのままだったら間違いなく介護福祉士取って今頃は辞めていたと思う。その前にコールセンターのアルバイトは続けていたかな。


人生ってどんなことが起こるのか解らんもんだなとつくづく思いましたね。


運や人の縁で人生は違ったものになりますからね。


常日頃から人との出会いを大切にしていこうとふと、思いました。




貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 23:56| Comment(0) | 自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]