2013年12月29日

契約期間満了

今日はアルバイト最後の日でした。いつもの変わらず受電して、業務終了後に日報を提出しました。


社会人として「短い期間でしたがお世話になりました」と伝えたんですが、社員の人は日報を見て頷くだけだった。


週3のパート勤務で受電したのは4カ月でしたが、ノルマをクリアしてインセンティブを貰ってたので、それなりに仕事をしていた自負があった。


別に送別会を開いてくれといってるわけじゃないので、「お疲れさん」の一言ぐらいは行って欲しかった。


こっちは1ヶ月後に介護福祉士の試験があるけど、契約の最終日まで全うしたのだから。そんな気分で帰宅していると派遣会社から仕事の紹介の連絡があったが断った。


人の気も知らない派遣会社。


派遣会社って美味しい仕事だとつくづく思う。


人を管理しているだけで、お金が入るのだから。





貧乏日記 ブログランキングへ





posted by トモ at 00:59| Comment(4) | 副業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アルバイトお疲れ様でした。ちゃんと最後まで仕事全うして 挨拶してるのに お疲れ様や ありがとうの一言ぐらい言うのが大人として当たり前だと思います。本当に失礼ですね! 試験勉強頑張って下さい(^_^)v
Posted by まりも at 2013年12月29日 08:34
派遣会社なんて そんなもんですよ
中ぬきが主な仕事なんですから・・
期待してはいけません
コールセンターの仕事も直雇いのパートのほうがよかったんでは?
Posted by とおりすがり at 2013年12月29日 09:25
>>まりもさん
本当にそう思います。
たぶん、向こうからしたらどうせ辞める奴だしって感じでしょうか。
辞めてよかったです。
Posted by トモ at 2013年12月30日 00:08
>>とおりすがりさん
1年経過したら直接雇用のパートになる予定でしたが、持たなかったです(笑)
Posted by トモ at 2013年12月30日 00:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]