2013年12月26日

組織に生きる人達

プレゼン大会以降に幹部会議に出席するようになった。基本は主任以上が出席する会議で、フロアリーダーという立場の人間は誰もいない。


昨日、幹部会議があって会議後に懇親会と言う名の社長を囲んだ飲み会があった。


クリスマスだし早く家に帰ろうとしていたら施設長に呼び止められて無理やり参加させられた。


暗黙の了解で下っ端は酒を注がないといけないルールがあるが、無視して黙々とタダメシを食っていると社長に呼ばれ、ワインを注がれそうになったが、「俺、ワイン飲めないっす」と言った時はその場の雰囲気が凍った。


これも暗黙の了解で社長から注がれたお酒は飲まないといけないらしいのと「〜っす」と言葉遣いがいけなかったらしい。


「お前は面白いな」と上機嫌になった社長に正月にハワイ旅行に行かないかと誘われたが、「私が行くと現場が回らないです」と丁重にお断りした。


後で施設長から聞いた話では身内社員しか行かない旅行で、施設長も誘われたことがないらしい。


酔いからか施設長から羨ましいと言われた。


私からすれば、全く知らん人間と行って何が楽しいのかという感じですが、組織に生きる人たち、のし上がりたい人からしたらまたとないチャンスなんでしょうか?


帰り道で家族もおる身なので、おべんちゃらの一つでも言った方が良かったのかなと思った。




貧乏日記 ブログランキングへ




posted by トモ at 04:10| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ともさんの性格が出てますね。

変にごますったりするより好感が持てますよOK!
Posted by 三十路介護職 at 2013年12月27日 12:30
>>三十路介護職さん

家族ある身なので、世当たりも必要ではあるかなと思います。
Posted by トモ at 2013年12月27日 14:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]