2013年12月13日

離職率低下は永遠のテーマ

職場で感染症が流行って、次々に職員がダウンしています。


元気な職員でカバーしますが、ダウンのする人が増えてきて元気な職員の6連勤、7連勤は当たり前で。


こうなると元気な職員にしわ寄せが行って、元気な職員までもダウンしてしまう。


1年間通して慢性的な人手不足をどうにかしたい。


求人を出すのも稟議を出して、決済されてからでないと求人が出せないのに、一度、決済出す部署が忘れていて10日間放置されていたこともある。


私がフロアリーダになってからは稟議のメールを送って、すぐに催促の電話をするので忘れられることはないんですけど。



採用しても1年以上働く職員は5人中1人ぐらい。せめて3人残れるような職場環境にしたいとこです。






貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 22:02| Comment(4) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちの施設での私の同期は20名ほど入社して
今現在3名しか残っておりません。
でも実際1名は月に出勤が4回なので
2名です。

確かに、求人募集して『無資格、未経験OK』と出すと
必ず来ますよね。何もできない人、ヘルパー2級すら持ってない人、

いきなり移乗して、転倒させて利用者は骨折、家族に文句言われて、転倒させた職員は謝罪すらしない。

しばらくしてこの職員、辞める。

僕もこの業界まだ2年なんですが
スグやめる人いますね。

それも40代で文句だけはイチョ前に言う人に限って辞めます。

大変な業界です。
Posted by たか at 2013年12月14日 18:11
>>たかさん
確かに定着率が低いです。


イチョ前に共感できるとこがあります。仕事もできないのにイチョ前に煙草ばかり吸う人がいました。

すぐに辞めましたけど・・・・
Posted by トモ at 2013年12月14日 21:57
私はデイ勤務です。

数年前は、人間関係がよく、スタッフが誰もやめずに、たくさんいました。
ところが、あこぎな管理者が来たとたんに大崩壊!
スタッフが、10人以上やめましたね。
管理者のせいで新人も続かないし、常に人不足。
でも現場がぐちゃぐちゃなので、利用者も激減し、売上も激減!
早く管理者を飛ばさないと、営業不能なのにな〜って、残った人みんな言ってます。

仕事がきついとかもあるけど、実際は人間関係が大きいのじゃないでしょうか。
特にKYな管理者って、一番の害悪ですよね。
Posted by デイちゃん at 2013年12月15日 18:54
>>デイちゃんさん
確かに管理者で変わりますよね。

現場を知らない管理者なんて最悪です。
理想論を語るのだったら理想に近づけるために何かして欲しいと思います。
Posted by トモ at 2013年12月16日 21:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]