2013年10月20日

夢を叶えるために

前々回で介護ビジネスをすると書いておきながら前回では介護の仕事を辞めようかなって書いて、読んで頂いている人からすれば「お前は何言ってんだ。コロコロ変わるな」と思われてもしょうがないので、前回の記事の意図を書きたいと思う。



介護ビジネスはやると言うのは変わらない。



でも、介護1本では家族が暮らしていくには色んなことを我慢しないといけないのが現状です。



男としてこのままでいいのか?



介護は天職であることは変わりはないが、生活する上で家族に我慢を強いるのはどうかと・・・・



コールセンターであれば、契約社員で残業頑張れば、年収400万は稼げると思う。



400万稼げたら今と比べて生活は楽にはなる。いくらかは貯金に回せると思うし、介護ビジネスをするのも今より早くできる。



ヘルパーステーションを開業しようと思えば、最低300万必要で、介護職では生活するので精一杯で、起業資金を貯める余裕がない。



コールセンターはやっぱり残業できるところが大きいので、ある程度の貯金もできるのではないかと。




嫌なことがあればすぐに逃げ出して職をコロコロ変えてきたツケが今に来ているのは、自分でも分かっている。


結婚して子供が産まれて、30歳になってやっと、自分のやりたいことが見つかった。



息子と一緒に仕事をするのが、私の夢。



この夢を叶える為には、何が何でもヘルパーステーションを開業しないといけない。



そのためには開業資金であるお金を貯めないと。



もう少し、考えてみることにします。




貧乏日記 ブログランキングへ



【関連する記事】
posted by トモ at 23:32| Comment(8) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トモさんは嫌な事から逃げて転職を繰り返えしたのではないと思います。
トモさんは凄くバイタリティがあって頭が良いから、仕事に早く慣れて、つまらなくなっちゃうのかと思いました。

Posted by タカセ at 2013年10月21日 02:49
私の夫も何度も転職して年収が300万ほどになってしまいました。
一時期の金銭よりも、女性は安定を望みます。
ころころ仕事を変える事が家族の不安を生むのです。
収入はある程度少なくても良いから安定して安心した暮らしをしたい。
そうご家族が望んでいる可能性は無いのでしょうか?

私の夫と貴方は似た思考をお持ちのようで
ブログを拝見していて
悲しくなりました。すみません。
私は夫に愛想をつかしてしまいました。もう愛はありません。
その理由は転職を重ねたからです。
安心して一生送りたいです。
Posted by こはる at 2013年10月21日 12:42
開業する時、融資を受けたりする際、審査に前職や勤続年数が関わってきます。全く違う業種へいきなり転職した人にはとにかく厳しいです。

ひとまずケアマネを取るまでは、様子を見るのが無難かと。

ちなみに、我が家も共働きでないと貯金はできません。私が働けばいいと思っているので、夫には転職を求めていません。

目際の年収が良くなっても契約じゃ、退職金がないのは不安ですから。
Posted by 二児の母です at 2013年10月21日 20:06
>>タカセさん
買いかぶり過ぎです。
逃げてきた人生がこれです。

でも器用かもしれません。
順応は早いと思います。
Posted by トモ at 2013年10月21日 22:16
>>こはるさん
妻は好きなようにしていいと言ってます。あまり深く考えてないようです。

私のブログで悲しませたのであれば、すみません。
旦那さんの転職の理由は存じませんが、何か意図があるのかもしれません。
一つの会社で生涯を終える人は尊敬します。
家族も安心だと思います。
転職を繰り返している私が言っても説得力がないとは思いますが、転職をすることで得られることも多いですよ。
Posted by トモ at 2013年10月21日 22:20
>>二児の母ですさん
素晴らしい考えの人です。
家族も仲がいいんでしょう。

私の妻も同じ考えだと思います。
しかし、今は体調が悪くて働けないのが現状です。
元気になったら働きたいと言ってくれますが、なんとか私一人でこの現状を打破できないかなって、つい考えてしまいます・・・・
Posted by トモ at 2013年10月21日 22:22
奥さまはやはり体調が悪いんですね。早くよくなるといいですね。

トモさんも、たぶん、体力的に、かなり無理されてるんじゃないでしょうか?
40代になると、体力的に落ちてきますので、そのことも考えて転職したほうがよいでしょうね。
そういう意味では、もしかしたら、コールセンターの方がよいのかもしれません。

老人介護ではなく、障害者さん向けのサービス事業所で働くのもいいかもしれませんね。結構勉強になりそう。

ご自分でヘルパーステーションを開業するのはリスクが大きいので、その前にどこかの事業所で何年か勤めたほうがよいかもです。
特に福祉は3年ごとに制度がころころ変わるので、まきこまれるとやっかいですし。
Posted by デイちゃん at 2013年10月22日 14:18
>>デイちゃんさん
私は全然、大丈夫ですよ。
確かに40代で体力落ちることは予想されます。
限界まではやりとおしたいです。

ヘルパーステーションの開業前はサ責をしてみたいとは思ってます。
とりあえずは今回の介護福祉士ですね。
Posted by トモ at 2013年10月22日 19:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]