2013年09月22日

職場のTさん

違うフロアに6個年上の先輩介護士がいる。この人の経歴は聞いてて凄い。


大学卒業してから28歳まで無職。28歳で、できちゃった結婚して29歳で子供が産まれたのを機に初めて就職をする。


ここまでなら普通に居そうだけど、先輩の凄いとこは28歳まで一人暮らしをしていた。


6年間、バイトさえしたことがないのに6年間一人暮らし。高身長に端正な顔立ちを備えてる先輩は、数人の女性のヒモをしてた。


6年間の家賃、食費、生活費などの生きてく上でかかる経費は全て数人の女性が負担していた。


そのヒモ体質が抜けないのか、2人の子供がいるのにも関わらず、今も家には11万円しか入れなくて、残りの10万は自分の物にしている。


勿論、ボーナスは全て自分の懐。


先輩が口癖は「女に金を管理させたら終わり」


先輩はこの10年で隠し貯金が500万を超えたと言ってた。


奥さんはパートに出て8万稼いで先輩が入れる11万と足して19万で遣り繰り。


小さい子供2人ならいけるのかも知れないですが、2人とも小学生ですからね。


この人、鬼やなと思うことがあって、会社に行く交通費として11万円の中から1万円貰ってるんです。


1ヶ月の定期代は4000円もしないのに。


この話を聞いて、よく10年も結婚生活が続いているなと私は感心している。


普通なら続かないですよ。



貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 11:03| Comment(0) | 職場の人間模様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]