2013年09月03日

コールセンター

何度も書いてますが、介護職の給与は安いです。



33歳の男性の年収が308万円です。暮らしていけない額ではないですが、結婚して子供ができたりすると本当にギリギリの金額です。



大抵の人は職場で結婚して共働きを続けてお金を貯めたり、介護職より給与が高い看護師と結婚します。



私の場合は介護経験のある妻と結婚したんで、時給の高い訪問介護をしてもらってました。



二人の給与を合わせると手取り25万になります。18万で生活していたので充分すぎる収入です。



しかし、妻が体調を崩してしまい、現在はパートを休んでます。



これから妊娠する可能性だってあります。



そんなことで、入浴介助以外で何か家計の足しになる仕事はないかと探してました。




何気なく手にした求人誌にコールセンターの求人がありました。



時給1200円で1日3時間。駄目もとで電話して面接して即採用!



電話をとるまで座学研修があり、有給休暇を取りながら研修を受けました。



なんと座学研修でも時給1200円貰えます。



座学研修⇒OJTをクリアして受電デビュー。



最初の電話はめちゃくちゃ緊張しましたが、なんとか無事に終わりました。



ちなみに受電するようになったので時給100アップの1300円です。



18時〜21時までの3時間で3900円。



本当に有難いです。これからも家族の為に稼いでいきたいと思います。




貧乏日記 ブログランキングへ





posted by トモ at 21:26| Comment(2) | 副業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ。 自分は何社ものアウトソージンクで請け負った会社のコールセンターで、働いたことがありますか、ひどいと3人で受電していて、ノイローゼになり、辞めました。
ともさんのバイト先は、1つの業者の受電ですか?
Posted by T2 at 2013年09月03日 23:03
>>T2さん
1社だと思います。
私はフルタイムの人と違って3時間なので耐えれるのかも知れませんが、8時間だとちょっときついかも知れません。
Posted by トモ at 2013年09月04日 21:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]