2013年07月22日

息子に置き換えて考えてしまう

広島県呉市の16歳少女を死体遺棄容疑で捕まった少女が遺棄した後にLINEで友達に送ったメールがネット上にアップされている。16歳の少女が死体遺棄した後に普通に友達に殺したとLINEで報告してる神経が分からない。


こういった事件が起こると息子のことが心配になる。


普通学級に行くのか特別支援学級に行くのかは分からないが、もし普通学級に行った時にやんちゃなグループに苛められたりしないかとか・・・


最近は苛めてる動画がYOUTUBEにアップされるでしょう。ああいうのを見るとムカムカするが、息子に置き換えて考えてしまうことのほうが多い。


どちらに進もうが、先生にはちゃんと言っておかないと。妻には気が早いと言われるけど、それぐらいのことは今からでも考えておかないと。


ちなみに私はLINEがどんなサービスか知りません。同僚にLINEやらないのですかと言われますけど、今更インストールするのもね。


休みの日に入居者の状態とか判っていいと言う人もいますけど、休みの時ぐらいは仕事のことを考えたくないですから。



貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 23:41| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]