2013年05月15日

何故、私が介護職に転職したか その1 




現在の会社が記念すべき10回目の転職です。一番長く続いたのが3年で、大半が1年以内に辞めてます。割合で言うと1年以内に辞めたのが6社で、1年以上続いたのが今の会社入れて4社ということになります。




学校を卒業して6社連続で1年以内に仕事を辞めて6社目と7社目の間の無職期間に今の妻と付き合い始めました。




妻は特養1年目の介護職員。ちょうど無職期間が3ヶ月ぐらいあって暇だったので、妻の夜勤以外は毎日、会っていたと思います。




妻と付き合い、そろそろ真面目に働くかと心に決めた23歳の時に7社目のケーブルTVの営業をします。



訪問販売のスタイルで当時はTVとネットを個人宅に導入してもらう仕事。性に合ったのか3年も続きました。営業成績も良くて最高月収は24歳の時に40万稼いだ。ちょうどブロードバンドへの転換期でネット売りまくった。





でも、ネットを売りまくっても上司には「お前、うちは何の会社や」




私 「ケーブルTVです」



上司「なんでTV売らんねんボケ」とブラック丸出しの激詰めを食らったことは良い思い出です。





正直、もっと続けたかったんですけど、大手ケーブルTV会社に吸収されてしまい、吸収先の会社の奴がだるかったんで辞めてしまいました。




ちゃんと働いたのが、この7社目のケーブルTVの営業会社になります。




一番輝いてたいい思い出です。





その2に続きます。







貧乏日記 ブログランキングへ




posted by トモ at 23:41| Comment(2) | 自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。 ふとブログを拝見し、大変興味を持ち是非ご経験者として質問にお答え頂くと幸いです。

@介護職について、私は恥ずかしながら子供がおむつをしていた頃、大の時はマスクをしないと交換できなかったのですが、そんな状況では、仕事として大人の取り換え処理など厳しいですよね?
Aケーブルテレビの営業をなさってたようですが、ある程度普及(興味がある人には)した現状での営業についての感想があればお聞かせください。
Posted by T2 at 2013年05月16日 22:41
>>T2さん
いい質問です。今度、記事でじっくり書きます。
Posted by トモ at 2013年05月17日 19:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]