2013年02月14日

昔から2月14日が嫌いでした

C0BBA5D0A5ECA5F3A5BFA5A4A5F3A5C7A1BC.jpg


バレンタインデーなんか誰がやり始めたんだと思う今日です。幼少の頃、バレンタインの日に、分かってる癖に「何個貰った」と学年一モテる奴に言われたのが、今でも覚えていて「一個も貰ってない」と答えると白々しく「羨ましわ。ホワイトデー返さんでええやん」とほざいた20年前のことを今でも根に持っているオッサンです。


小学校の頃の男子のモテる奴って、喧嘩強い、足が速いとかで決まっていた。喧嘩もせず、足の速さも普通で、勉強も普通だったんで貰ったことがなかった。今覚えば、くれるのは母親だけの寂しい学生生活だったな。


今は妻がくれるんで構わないですけど、あの義理チョコってなんでしょう。20歳まで義理も貰えなかったです。




貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 18:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]