2013年03月07日

介護福祉士の実技試験免除

来年1月に実務経験3年見込みで、介護福祉士を受験する予定です。介護福祉士の試験は筆記試験と実技試験があり、筆記で合格しても実技で落ちれば、来年に両方受けないといけません。


実技免除できる方法があり、介護技術講習32時間を受ければ実技免除になります。職場の介護福祉士持っている人は実技なんかで落ちる人は滅多にいないよと言ってますが、筆記受かって実技で落ちる凄く恰好悪いので、介護技術講習を受ける予定です。


ただ一点問題が・・・・


当たり前ですが、費用がかかるんです。それも5万〜6万円。年収308万にとってどれだけ6万円が痛いか。


かと言って講習受けずに本番で実技落ちる可能性だってあるし・・・・


お金があれば6万なんかで悩むことはないんだろうな。



貧乏日記 ブログランキングへ



ラベル:介護福祉士 費用
posted by トモ at 21:24| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]