2020年04月30日

我が家の生活苦は永遠に続く



新型コロナウイルスの対策として全国民に一律10万円の給付を決定しました。私の場合、介護の仕事なのでサービス業や飲食業の人に比べて打撃が少なくて、給料が減ったり仕事がなくなったりすることはありませんが、ギリギリの生活をしているので一律10万円の給付はありがたい。


家族4人で40万円の給付。車検代をどうしようかと考えていましたが、給付金を使わせていただく。


転職で給料が減ったので車を処分することも考えていました。駐車場代、ガソリン代、保険料、メンテナンス料で月2万円ぐらいの維持費が発生する。


車は週1しか乗らないのでなくても困らないのですが、あれば便利なのであと2年は乗れる。



車検で10万円を使ったとしても、30万円残る。大きい買い物をする予定はないですが、30万円は日々の生活で消えていく。


コロナは1年、続くという専門家がいて長引きそうですが、我が家の生活苦は永遠に続きそうだ。








貧乏日記 ブログランキングへ




posted by トモ at 21:56| Comment(2) | ワーキングプア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月20日

コロナの問題っていつまで続くのでしょう



お金がないのはコロナのせいではなく、自分の転職のせいなのに給付金をアテにしているワーキングプアです。以前は世帯主の収入が半減した世帯に30万の給付という条件でしたが、やっと重い腰を上げて国民一人当たりに10万円の給付を決めた。



国に対して最初から出しとけばよかったのにと思います。アベノマスクの時は本当に「エッ?」って思いましたから。



私なんかは施設勤務なので収入は変わりませんけど、飲食店とかは外出自粛でも大打撃なのに緊急事態宣言で死活問題です。Youtubeでコロナで倒産する会社が増える動画が多いですが、あれは煽りではなくて本当のことだと思います。



経済がストップしてしまうと、不況に強い介護にもしわ寄せが必ずきます。福祉は税金で賄われている事業なんです。介護報酬も介護保険だけでは賄えない。法人税や高額納税者がいるので事業がなりたっているのです。



不景気になれば、介護報酬や介護職員処遇改善加算などがカットされるかもしれません。額面27万円で雇ってもらってますが、二つの処遇改善加算で5万円ぐらいの手当をいただいてますから、全てカットになると額面で22万円。ボーナスナシなので年収300万円以下のワーキングプアになります。いまでも充分、ワーキングプアなんですけど。



コロナで失業者が増えてホームレスや生活保護受給者が増えるとどうなるんでしょうね。



本当に他人ごとではないです。








貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 19:06| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月11日

コロナもヤバいけど家計もヤバい



コロナウイルスやばいです。日に日に感染者が増えて、大阪では学校も幼稚園も休校です。プライベートでは外出も控えて、食品や日用品の買い出しを週1回にしています。それ以外で自宅を出るのは会社の往復10分のみ。感染するときは感染するという考えの人がいますが、仕事が「介護」という職業になりますので自分がクラスターとなって高齢の利用者様に感染させてはいけないという考えが強いので感染予防は徹底しています。


プライベートはほぼ、自宅にいるので暇だからYoutubeやブログを書こうかと思ってiPhoneで動画を撮ったのですが、動画を投稿するアプリのアイムービーでYoutubeにアップロードすることができなくなってYoutubeは放置。



ブログは書けるけど、同じくブログも放置していました。



ブログは今日から書きます。









妻も週1のパート勤務になりました。私が休みの時に1日働くというスタンスです。それでも月3万円ぐらいにはなると思いますが、あてにしていた世帯収入が減る分、4月は苦しい家計になりそう。


正直なところ、固定費を削るのであれば車を処分するのが手っ取り早い。車がなかったら2万近いお金が浮くし車がなくても生きていける。



万年、不景気の我が家に襲ったコロナショック。お金がなくてもないなりに生きていけたらいいな。




貧乏日記 ブログランキングへ




posted by トモ at 16:14| Comment(4) | ワーキングプア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする