2020年01月28日

Youtubeの再生回数



Youtubeで広告収入を得たいという目標で動画投稿をしてきましたが、冷静に考えるとチャンネル登録者1000人達成しても1日の再生回数が100回ぐらい。月間の再生回数は約3000回。



1再生あたり0.1円と言われているので1日10円、月300円。ぶっちゃけ、子供の小遣いより少ない。チャンネル登録者うんぬんではなくて再生回数も問題です。



収益化できても月300円なら趣味程度でやる方がいいです。



Youtubeで家賃分ぐらい稼げたらと夢を描いていましたが、無名中の無名の私にはせいぜい月300円がいいところ。芸能人や名前の通った人ならチャンネル登録者、再生回数も増えるけど。




転職を繰り返した結果、社会からつまはじきにに合った。


https://www.youtube.com/watch?v=yvD5naGFQQs




この動画とか再生回数80回ですが、なかなか良い動画と自分では思っています。若者に転職を繰り返すと、こんな人生になってしまう。私のように仕事を簡単に辞めないでほしいというメッセージを込めています。



こんな感じで趣味程度に自分の経験を話せていけたらと思います。





貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 06:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月20日

売れる為には枕営業をするんですね




ライブドアニュースで柴咲コウが吉高由里子に対して「あの子は枕よ」と犬猿の仲であることを書いていた。週刊誌が元ネタでガセ記事のように見えるが、ドラマのガリレオのヒロインを奪われたことを根に持っているらしい。



ガリレオは柴咲コウの方が良かったと思っている。高由里子の声が苦手で演技もうまいと思えない。ガリレオしか知らないが・・・・



柴咲コウの方が知的に見えるし、刑事役が合っていなかった。










枕営業を告発する女性タレントがいます。やはり芸能界なので枕営業ぐらいはあるのでしょうね。島田紳助が全盛期の頃、紳助と深い関係になれば番組で使ってもらえるなどの噂がありましたが、あれって真実だと思います。西川史子に小林麻耶が紳助と手をつないでスタジオに入ったとかをテレビで暴露されました。紳助が引退していたからカットせずに放送したけど、かなりテレビに影響力があったと思われます。




m_manabe01.jpg




真鍋かをりとやしきたかじんのツーショット写真なんか見ると、やはり芸能界は一般社会とはかけ離れていると勘ぐってしまいます。



真鍋かをりは前に所属していた事務所と裁判沙汰になっています。そこで月給が420万円で、年収が約5000万円で発覚しています。当時の真鍋かをりは、20代ですよ。番組やCM出ていたとはいえ、20代で5000万円って、かなりの金額です。



一度、売れてしまえば人が一生涯かけて稼ぐ金額を数年で稼げる。売れる為には枕営業をする人はいるのでしょうね。





貧乏日記 ブログランキングへ







posted by トモ at 22:41| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

裏切るより裏切られる方がいい



有休休暇を使い過ぎて残り13日。明日からは週2日ペースで働いて残りは2月においておこう。



人間って嫌な生き物ですね。私にはトモさんが辞めるなら私も辞めるなどと言っている人が数名いましたが、実際に辞めるのは1人だけ。後の辞めると言っていた連中は私が辞める原因となった上層部にホイホイ付いていきました。



一人の女性スタッフが私を悪者にしようと、絵を描いて数名で組んで私の批判が始まったみたいです。上層部に気に入られたいか分かりませんが、私のあることないことを言って取り入っています。あることないことというか、ほとんど悪口。それが筒抜けなので人間不信に陥りますよね。



私が何してんっていうぐらいの内容です。自分が気に入られて自分が良い立場で働きたいだけでそこまでするか?恩を仇で返す。飼い犬に手を噛まれるなどの言葉がありますが本当にそうです。



残る人からすると、辞めていく私を擁護しても何もメリットがないことは分かります。でもね、そんなことをすると同じ釜の飯を食った仲間としては寂しい気持ちになりますよね。



有休消化しているとはいえ、仕事はちゃんとしているし、困った時は職場に駆けつけているのだから。



絵を描いた女性スタッフは、私の前では猫なで声で接してきます。本当に怖い女性です。私が何も知らないと思っているのでしょうか。私は何事もなかったかのように普通に接していますが。



むしろ、みんなには志半ばで辞めることを謝罪して、残ってくれるスタッフに感謝の言葉を伝えています。











私は裏切るより裏切られる方がいいです。裏切られると心に傷は負いますが、傷は癒えます。しかし、裏切ると罪悪感って一生残ると思います。



罪悪感は時間は解決してくれない。一生、付きまとう。



だから何も知らない振りをして、今まで以上に感謝をする。向こうが陥れようとするのであれば、それを上回る感謝で返す。



今までの私なら、めちゃくちゃにして辞めてやろうと思ってはいましたが、デイサービス事業には思い入れがある。自分一人で作ったのではないけど、汚したくない。



私が辞めても「利用者様ファースト」という理念が残ればいいなと思います。






貧乏日記 ブログランキングへ




posted by トモ at 12:14| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする