2018年11月22日

コインパーキングの相談が増えています




国民生活センターは22日、コインパーキングで表示と異なる高額な駐車料金が請求されたとの相談が、2017年度に過去最多の363件寄せられたとして、利用者に注意を呼び掛けた。

 相談で多いのは(1)「1日最大〇〇円」などと書かれた料金表示の仕組みが分かりにくい(2)年末年始などは特別料金なのに、駐車場の見えにくい場所に書かれている(3)精算機がおつりの返金に対応していないのに、注意書きが見にくく余計に支払ってしまった―などがあるという。

 センターによると、コインパーキングに関する相談は13年度以降、年間約300件寄せられている。




私もコインパーキングの表示に騙さたことがあります。確か、阪急豊中駅近くの駐車場だった。60分200円の看板のコインパーキングがあったので停めると、60分200円のコインパーキングは隣で停めたコインパーキングは60分500円だった。



60分500円の自動精算機に小さく表記していた。1000円ぐらいだったので払ったけど、これが5000円とかなら腹が立ちます。



コインパーキングで車を止める時は必ず確認が必要ですが、看板なんて停める前に確認しないですよね。大体は車を停めてから確認する。



注意書きが見にくい場合は、停めてから確認して被害を最小限に抑えたいです。




貧乏日記 ブログランキングへ





posted by トモ at 21:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月20日

カルロス・ゴーンは労働者の小さな幸せは分からない




日産自動車代表取締役会長のカルロス・ゴーンが収入を過少申告していて逮捕された。収入を50億円も少なく申告していたり、経費を私的に遣っていたりとやりたい放題だったらしい。



5年間で100億近い収入があったのなら、日本は累進課税制度なので半分の50億円は税金でもっていかれる。半分持ってかれても、1年間に10億円も遣えるお金があると、経費を不正に遣ったり、脱税したりはしないかと思ってしまうが10億円では足りなかったのだろう。



私なんか家賃10万4000円(駐車場込み)の物件に引っ越しできるだけで喜べる。



カルロス・ゴーンからすると物置にもならないだろうけど、私は新居が楽しみでならない。



有利子負債2兆円を全額返済した手腕は相当なものだけど、カルロス・ゴーンの高額報酬と引き換えに多くの人のクビが切られている。



カルロス・ゴーンには労働者の小さな幸せが分からないというか、分かりようがない。





貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 23:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月19日

褒めて伸ばすと自分の仕事が楽になる




私は人を怒ることが苦手です。若い頃、ちょっと怒られただけで仕事が嫌になり簡単に辞めていたことが関係しているのかもしれません。だからよっぽどのことがない限り怒ることはないです。



会社では係長という立場ですが、少し前までは仕事をコロコロ変えていたいい加減な野郎なので人を叱責できる立場ではない。だから、できるだけ褒めて伸ばすようにしています。



今のところ褒めて伸ばしていることが功を奏したのか、うまい具合に組織が回っています。



デイサービス1号店は1日に1回の電話ミーティングだけでOK。私が直接行かなくても10月は過去最高の利益が出ています。



1号店がうまくいっているので、私は2号店に100%の力を注ぐことができる。



2号店は苦戦していますが・・・・



そんな感じで2号店も1号店と同様にスタッフを褒めて伸ばして私が何もしなくても利益の出る組織が完成させるのが理想です。







貧乏日記 ブログランキングへ





posted by トモ at 21:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする