2018年10月15日

介護離職で人生が変わる



  家族の介護や看護を理由に仕事を辞める介護離職について、経済的な損失が年約6500億円に上るとの試算を経済産業省がまとめた。年間約10万人にのぼる介護離職は、収入源を失って離職者の生活が脅かされるだけでなく、企業などの経済活動への影響も深刻なことが明らかになった。

 先月下旬、同省の産業構造審議会部会に、大まかな試算結果として示された。

 総務省の就業構造基本調査によると、年10万人程度で推移している介護離職者のうち、40歳代以上が約9割を占める。男女別では女性が約8割となっている。

 こうしたデータに40歳代以上の男女の平均賃金などを加味し、介護離職者約10万人が働いていれば得られたであろう所得(所得損失)を計約2700億円と試算。企業などが生み出す付加価値(利益など)への影響額を計算し、介護離職による経済損失が約6500億円に上ると見込んだ。





日本の社会は離職者に厳しい。介護離職の正当な理由であろうが、道を踏み外すと同じ待遇で復帰するのは至難の業。今のところ手取り27万円を頂いているが、同じ待遇で転職するのは難しい。



父親が80歳になった時、私は50代。今の会社でうまく出世できたとしたら管理職としてバリバリ働いてるだろう。両親が施設に入れなくて在宅介護を迫られた時、同居という選択をしないといけない。



私は仕事上、介護に携わっているし、妻も介護経験のある介護福祉士なので同居して在宅介護をするのは問題がないが、一般企業に勤めているサラリーマンは介護疲れから介護離職に繋がる。



介護離職は超高齢化社会において深刻な問題になりそう。





貧乏日記 ブログランキングへ




posted by トモ at 21:05| 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月12日

運営する側は虐待が起こらない環境を作らないと



 京都府向日市の特別養護老人ホーム「サンフラワーガーデン」で、入所者の女性(91)に暴行して死亡させたとして、京都府警は10日、介護職員の安村南海容疑者(22)(京都市中京区)を傷害致死容疑で逮捕した。調べに、「納得できない」と容疑を否認しているという。


 発表では、安村容疑者は7月10日午前11時30分〜午後0時20分頃、施設内で、入所者の神戸かんべ重子さんに暴行を加え、両脚や左腕を骨折させるなどして死亡させた疑い。

 神戸さんは要介護度が最も重い「5」で、寝たきり状態だった。10日夕方に嘔吐おうとしているのを施設の別の職員が発見。病院に搬送されたが、間もなく死亡した。骨折が不自然だったため、医師が「虐待の疑いがある」として府警に通報した。




逮捕された安村南海容疑者は職場では「誰よりも早く出社して、何かあればすぐに報告してくれる。控えめで、とても熱心。一生懸命に入居者のケアをしていた」との評判。



虐待事件を見ていて、職場では逮捕された人が仕事熱心という評価が多い。絶対に虐待はあってはならないことですが、仕事熱心な人でも一歩間違えれば虐待をしてしまう労働環境と言える。



運営する側も虐待が起こらない環境を作る努力が必要です。





貧乏日記 ブログランキングへ




posted by トモ at 04:17| 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

弱い立場の人間を追い込む大人



 愛媛県の地方アイドル「愛の葉Girls」メンバーで、3月に自殺した大本萌景さん=当時(16)=の遺族は11日、東京都内で記者会見し、所属会社側に損害賠償を求める訴訟を起こすと正式に表明した。裁判ではパワハラや過重労働を訴える方針で「何がここまで追い込んだのか。真実を知りたい」と話した。12日に松山地裁に提訴する。

 所属会社の代表取締役は11日、取材に「追い詰めていたとは感じていない。これまでもあったことを伝えてきたし、これからもそうするつもりだ」と話した。




弱い立場の人は被害に遭う。言い合いになれていない人は一方的に言われてストレスを溜めてしまう。自殺まで追い込まれたのは16歳の女子高生で追い込んだ方は会社の社長以下従業員。大人が弱い立場の女子高生を自殺に追い込んだ。



所属会社の代表取締役は「脱退するなら1億円払え」「ぶん殴る」などを否定していますが、やましいことがなければ部下に社長と連絡が取れないからお答えできないとの対応はしない。人が一人なくなっていることを軽く見ているし、亡くなった遺族に失礼極まりない。



社長は否定しているが、死人に口なし。大本萌景さんは戻ってこない。



他のアイドル事務所でもこんなことがあるのならアイドルなんか要らない。大本萌景さんの死が無駄にならないように是正してほしい。






貧乏日記 ブログランキングへ




posted by トモ at 03:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする