2018年09月30日

年金だけで生活ができないから働かざるえない




 働く高齢者が増えている。総務省が28日に発表した8月の労働力調査によると、65歳以上で就業している人の割合は前月から0.5ポイント上昇し24.5%だった。高齢者の4人に1人が働いている計算だ。人手不足から企業が高齢者の採用を増やしているためだ。

65歳以上の就業者数は872万人だった。10年前の同月と比べて297万人増えている。




記事では人手不足から働く高齢者が増えていると推測しているが、現実は年金だけで生活ができないから働かざるえないのが現状。



大雨の中、恐らく65歳以上であろう高齢者が交通警備をしている姿を見ると、20代とか30代で精神科で働けないと診断されて生活保護を貰う人間はクズだと思う。



怠けて生活保護を受ける人間を収容する場所を作った方がいいし、生活保護受給者の医療費や介護利用料を1割負担にするべき。



嫌なら働けと言っても、ズルして生活保護を受給している人間には響かない。



だって、働かなくても生活できるから。



世の中には真面目に働いて収入が少なくて病院に行きたいけど、行けない人がいる。



そういった人が報われる世の中になってほしい。





貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 18:54| Comment(0) | 生活保護問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3割打者が一人しかいない阪神タイガース




プロ野球のペナントレースも終盤で阪神は5位。クライマックスシリーズ進出の可能性は限りなくゼロに近い。



シーズン前は韓国でホームラン王を取った最強助っ人が来るという触れ込みがあったが、日本のピッチャーの配球に翻弄され、ホームラン王どころかシーズン通して試合にでることさえできずである。



規定打席に到達して3割を打つのは、糸井の一人。戦力から見ると最下位であってもおかしくない戦力。5位でいるのは投手の踏ん張りがあったから。



強打者を育てれないのが阪神の弱点。北條なんて1年我慢して使ってもいい素質を持っている。不調だとスタメンを外し、そしてファームに落とすことをしていては育たない。



甲子園が打者に不利なことも育たない理由の一つではある。神宮、東京ドーム、横浜スタジアムであればホームランが増えるので打率も上がる。



横浜の筒香が38本打っているけど、甲子園だったら30本も打てない。40本打った金本、ブラゼルの凄さが分かる。



甲子園だけラビットボールの使用かラッキーゾーンを復活させればいいのに。





貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 17:07| Comment(4) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本人の主観的幸福度のハードルが高い




20代前半の頃、お金がなかった。一人暮らしをしていたので、家賃、光熱費を支払うと1万円ぐらいしか残らず、マルシンのハンバーグ1個で白飯3杯食べて1日を凌いだこともある。携帯もよく止められた。当時は料金未納で携帯電話を止められた時、発信はできるないけど受信はできた。だから彼女(今の妻)から毎日、電話をかけてもらっていた。



どんなだけお金がなくても借金だけはしなかった。スロット4号機時代、私は目押しができないのでスロットは打ちませんでしたが、悪友たちは武富士やアコムで気軽にお金を借りてスロットを打っていた。借金で首が回らなくなり、親に肩代わりしてもらったり、消費者金融からの連絡を無視してやり過ごす奴もいたけど、あの時の悪友たちは今、何しているのだろう?



さっき、「金がなかった頃はやよい軒にお世話になった」を書きました。私は、やよい軒でおかずがあって白飯4杯食べるだけで幸せを感じる。



お金がない貧乏時代が長すぎたので、普通のことでも凄く幸せに感じれる。



日本人の主観的幸福度は世界で51位、G7の最下位、OECD加盟35カ国の27番目だそうだ。



日本人特有の国民性で控えめにいっていること、日本人の幸せと感じるハードルが高いのが順位を下げている原因だと思う。普通に考えれば、日本に生まれたことは凄く幸せだと思う。



幸福度調査で上位だけど、場所によっては女性一人が夜道を歩くのが危険な国がある。日本だと、大阪ミナミであろうが女性が一人で歩いている姿を見る。そういった日本では普通だけど、外国では普通ではないことって多い気がする。さすがに西成のあいりん地区を一人で歩くのは危険だろうけど。



南アフリカと日本を比べるのはどうかと思いますが、南アフリカでは「1日あたり57人が殺害されている」という犯罪統計が公開されている。



今、テレビを見ながら書いているのだけど、電車が運休するぐらいの規模の台風が来ている中、大阪の街頭インタビューで「九州から旅行に来ました」と笑いながら答えている日本人がいる。



最大勢力の台風が来て、テレビでは台風情報ばかりが報道されているけど、台風が接近する地域に旅行できるって幸せじゃないですか?



総合的に見て、日本に生まれた時点で幸せだと言えます。







貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 16:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする