2018年07月31日

労働のバロメーターになっている




月末は実績に追われるので帰宅が遅くなる。普段より遅く帰宅すると、妻はテレビを見ていて、長男はスマホで動画を見ていて次男は寝ている。



一人暮らしが長かったので、帰宅して家に誰かがいるとホッとする。



私がスーツを脱ぐと同時に晩御飯のおかずを温める妻、スマホを見るのを辞めて話しかけてくる長男。寝返りをうって畳の上で寝る次男。次男の寝相の悪さは私譲り。私は昔から畳の上で寝ると妙に落ち着くので、遺伝なのかもしれない。



今日のメインのおかずは豚の生姜焼き。家族で食べると、もっと美味しく感じるのだろうと味噌汁をすするが、独りで食べていても同じ空間に人がいると嬉しいものだ。



家族いることが私の労働力のバロメーターになっている。家族がいないと、壁にぶち当たったら「これくらいでいいか」と諦めるだろうし、引っ越しをしようとも考えない。



独りぼっちで、その日暮らしの寂しい人生に違いない。



仕事が多忙で夏休みが取れない。今のところ休めるのは日曜のみの週1で、近所の市民プールぐらいしか連れていけないが、一家の大黒柱である私は家族の為にこれからも働き続けるのだろう。






貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 23:04| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月30日

手取り年収を計算してみました




手取り20万円を超えたんで夜勤減らします」は、3年前に書いた記事ですが読んでいて泣けてきました。



夜勤7回とかしてやっとこさ手取り20万です。



どんだけ薄給なんだ・・・・



よく、こんな給料で二人の子供を養っていたと思います。



今年の年収はブログ始まって以来、年収400万を突破する予定ですが、手取り年収はいくらか気になったので計算してみることにします。



手取り278000円、ボーナス1回174000円。(下三桁は切り捨てています。)



278000円×12カ月と174000円×2回で、368万4000円という数字が弾き出されました。12カ月で割ると、1カ月当たり手取り30万7000円。



悪い数字ではありません。



手取り30万って介護業界ではかなり良いほうだと思います。



退職金はありませんけど・・・・






貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 23:20| Comment(4) | ワーキングプア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3カ月のブランクを実感




現場を3カ月離れると、利用者との接し方を忘れているというか、「どうやってたかな?」 と、戸惑う。



たった、3カ月離れているだけで、感覚が鈍くなるものです。ボクサーは、一日練習をサボるとそれを取り戻すのに三日かかるとか聞いたことがあるけど、本当にその通り。



現場に出た時は身体の疲れ方が違う。家に帰宅して2時間ぐらい寝てしまう。時にはそのまま朝まで寝ることも。身体が鈍っている証拠です。



私の場合、疲れていると鼾をかくのですが、妻に聞くとかなり大きめな鼾をかいているそうです。



施設勤務時代の夜勤明けはしょっちゅう鼾をかいていましたので、久しぶりに鼾を聞いたそうです。次男は「うるさい」と身体を揺するらしいですが、私は気づかず鼾をかき続けているそうです。



完全に身体がなれるまで1か月ぐらいかかりそうです。






貧乏日記 ブログランキングへ




posted by トモ at 22:57| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする