2018年03月12日

第1259回 ロト6当選結果




本数字 10 16 20 26 33 36
ボーナス数字 (41)



1等は該当なし。キャリーオーバーは298,888,606円です。


キャリーオーバー中だったので久しぶりに2000円分買いましたが5等さえ当たらずでした。


投資   2000円
回収      0円


累計 ー10800円



今回も当たりませんでしたが、次回は3億円近いキャリーオーバーがでて1等6億円チャンス。


6億円当たれば、人生も変わるので引き続き購入し続けます。



貧乏日記 ブログランキングへ



ラベル:ロト6
posted by トモ at 21:23| Comment(0) | ロト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

努力は報われるということを教えたい



 俳優の佐藤二朗(48)が11日、自身のツイッターを更新。息子に向けた言葉をつづったが、投稿からわずか半日で10万「いいね!」を超えるなど大きな反響を呼んでいる。


 佐藤は「一流大学?勿論入れた方がいい。一流企業?勿論入れた方がいい」と切り出し、「ただ息子よ。父いま酔ってる。酔ってるが言いたい。人の不幸をちゃんと悲しむ。人の幸せをちゃんと喜ぶ。そっちの方が、遥かに、遥かに尊い」と自身の息子へ向けた言葉をつづった。続けて「綺麗事か。綺麗事かもしれんが、酔ってる父は、わりと、それを断言したい」とした。



これには私も納得で半日で10万「いいね!」されるツイート。


親は子供に自分の夢を託す傾向にある。自分がバレエを習えなかったから娘をバレエに通わし。高校球児だった父親は甲子園という自分の夢を息子に託す。


子供が甲子園出場すれば父親の夢を果たしたと美談になって、いい話かも知れないが、子供に自分のできなかったことを強要するのは私は嫌だ。


教育ママが一流の大学、一流の企業に息子を入れたいがために小学校の頃から進学塾に通う。子供の選択肢が増えるので間違ってはいないが、嫌々塾に通ってもその子供は幸せなのか? 


例え、一流大学、一流企業に入って親の築いたレールを歩いても、その先、どこかで脱線することもある。社会人なってからのレールは自分で作るしかない。


そんなことより、もっと大切なことがある。俳優の佐藤二朗にうまくは子供たちに言えないが、「努力は報われる」ということを実感してほしい。


結果がどうあれ、初めから自分には無理だと決めつけない人間になってほしい。




貧乏日記 ブログランキングへ




ラベル:佐藤二朗
posted by トモ at 15:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コメダ珈琲で仕事をしているフリ



今、コメダ珈琲でブログの記事を書いている。本社で会議があって、時間があるので昼食を食べながらブログを書いている。会議はスーツ着用。だからスーツ姿でブログの記事をせっせと書いているわけだが、他の人からすると仕事をしているように見える。


たまにスタバとかでMacBookを触っている人がいる。私はWindows派なので、MacBookだけでもかっこよく映り、いかにも仕事ができる感じでモニターを見つめている。案外、私みたいにブログを書いているのでは?


コメダ珈琲でブログを更新していて思うのが、カフェで仕事をするのは非情に効率が悪い。


現にブログを書いているが、自宅で書くより生産性が悪い。私の場合、周りに人がいるので落ち着かないってのが最大の理由。


やはり、ブログは自宅で書くのに限る。


日本にはノマドワーカーと呼ばれる人がいる。調べてみると2009年頃から流行りだしたが、絶対に自宅でやったほうが効率はいいと思う。


ノマドワーカーは、ノートパソコン、スマートフォン、タブレット端末などを使い、Wi-Fi環境のある喫茶店など、通常のオフィス以外のさまざまな場所で仕事をする人を指す日本語の表現。 また、そのような働き方を、「ノマドワーク」という。



仕事の効率を考えると、自己満足のような感じしかしない。満席で長時間滞在するのは店の回転率を下げているわけだら迷惑な話。注文しているので店は出て行けとは言えない。


もうすぐランチタイムに入るので、この記事を更新したらすぐ出ることにする。





貧乏日記 ブログランキングへ




posted by トモ at 11:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする