2017年11月30日

数少ない高卒入団の生え抜き選手が流出



DeNAは30日、阪神をフリーエージェント(FA)となっていた大和内野手(30)を獲得したと発表した。背番号は「9」で、年俸1億円(推定)の3年契約で4年目は球団側に選択権があるオプションとなっている。



内外野を守れる人間はいると思うが、大和の場合はどこを守らせても守備は一級品。今年はスイッチヒッターに挑戦して打率・280の成績を残している。


一級品の守備力がありながら1軍のレギュラーとして定着できなかった


金本監督は売り出し中の北條の起用、北條が調子を落とした時にルーキーの糸原を積極的に起用した。


そして阪神愛の強い大和の心変わりしたのは10月5日の中日戦である。


10月5日の中日戦2回裏。一打席も立たずに代打が送られたのだ。交代の理由は、守備時に右足をひねったため。後日、試合に復帰しているので軽傷だったようだが、チームでの評価を痛感させられた。「交代したのが高卒3年目の植田海。今季は金本監督の要請で左打ちにまで挑戦したものの、いつまで経ってもレギュラー扱いしてもらえない。メンツ丸つぶれで、悶々としたものが爆発したようです」



表向きでは、出場機会を求めてと言っていたが交代には納得していなかった。交代した選手が高卒3年目の植田というのも大和のプライドを傷つけたのかもしれない。例え、阪神がDeNAより良い条件を出そうがFA宣言をして阪神を退団することは決めていたのかもしれない。




貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 22:52| Comment(2) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月29日

日馬富士の引退は妥当



横綱の日馬富士が引退した。貴ノ岩関への暴行事件が連日報道されて実際に暴行していたのが判明したのが引退の引き金になった。相撲界でいうところの可愛がり?もしくは身体で分からそうという行動にでた日馬富士に完全に非があるので当然と言えば当然の結果。


私は仕事柄、お年寄りと接することが多い。そしてお年寄りには相撲好きが多い。相撲好きの利用者に言わせると、ビール瓶で殴った殴ってないの水掛け論の前に、暴力を振るったか振るってないかをはっきりさせろと言っていた。


私も利用者と同じような意見であるが、今回は日馬富士を庇おうとしたが庇いきれなくなって長引いたことが後味を悪くしたと感じている。モンゴル人力士だけの宴会で起こった暴行事件なので内々で収めようとしていたのでしょう。


今回、被害者の貴ノ岩関が母国のモンゴルでは悪者扱いされ、モンゴル人力士が加害者である日馬富士を庇っているのは腑に落ちない。


これじゃあ、どっちが加害者なのか分からん。


そういった点では、貴乃花親方の取った行動は素晴らしい。相撲協会から冷遇されようが自分の可愛い弟子を守る。悪しき相撲界の膿を取り出そうと戦っているのが見える。


伊勢ケ浜親方と日馬富士が謝罪に来ても無視して車で通りすぎる。貴乃花親方の取った行動を幼稚だと揶揄する人間もいるが、協会に任せて暴行事件を有耶無耶にされないようにしたのだと思う。あの場面で謝罪を受け入れていたらここまでの問題に発展はしなかった。よって日馬富士の引退もなかったかもしれない。


常識的な行動を取った貴乃花親方は素晴らしい。今後も相撲界で冷遇されることがあるとしても負けてほしくはない。



貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 23:08| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジャグラーで24000円突っ込んだ結果



久しぶりに仕事帰りにジャグラーを打った。合算120のミラクルジャグラーに座り1万円投資するも当たりなし。収束担当かと、台移動しマイジャグ3、ゴーゴージャグラー、ファンキージャグラーの乱れ打ちするも当たりなし。


財布に25000円あったのが残り1000円。24000円遣って当たりなしストレート負け。1万円で辞めるつもりが、25000円もあったので1回くらいはペカるだろうとズルズル続けたのが24000円も突っ込んだ原因です。


そして初めに打ったミラクルジャグラーが私が辞めてからBIG4連して合算120台をキープしていた。


むやみに台移動するのではなく、合算の良い台を打ち切るという自分のルールを破り、ジャグ連狙いでハマっている台ばかりを打ったのが悪かった。


ジャグラーで一番負けた額はいくらだろう? 24000円も突っこんで1度も当たりを引けなかった人はいるのだろうか?


同じ24000円を遣うのならキャリーオーバー中のロト6に遣った方が夢がありますね。



貧乏日記 ブログランキングへ



ラベル:ジャグラー
posted by トモ at 22:20| Comment(0) | ジャグラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする