2016年12月22日

2016年の年収



12月の給料が出たことで、2016年の年収が出ました。今年は3社に属していたので、3社分の源泉を足して計算すると年収は269万円。月で割ると月224000円になります。その金額で家族4人が生活したので、立派なワーキンプア一家です。


入院で1か月ぐらい働かない時期があったし、転職の関係でボーナスがなかったので、しょうがない言えばしょうがない。



介護職に転職してからの年収の推移


2012年  308万

2013年  322万

2014年  366万

2015年  351万



昨年より約100万円減っていますが、貯金が30万減ったぐらいで済んで、なんとか家族が4人暮らせています。


文字通り、本当に「なんとか」です。妻の遣り繰りがあってこそ乗り越えれた2016年だと思います。


少人数の訪問介護事業所のサ責をやってるだけでは、劇的に年収が上がるということはありませんが、来年も同じ職場で働こうと思っています。自分の身体のことを考えると、転職することに躊躇してしまうのです。


年収上がる=それなりの仕事 になるからです。昔みたいに夜勤を月8回やって夜勤手当4万円もらうという無茶な働き方もしない。


2017年は年収308万で着地することになりますが、命は一つしかないということだけを考えて働きます。




貧乏日記 ブログランキングへ



ラベル:2016年 年収
posted by トモ at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 年収 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家族との時間を優先する



YK0I9A6202_TP_V.jpg


12月分の給料は額面で30万以上、手取り25万5000円でした。給与明細を見て驚いたのですが、所長が便宜を図ってくれたのことです。


私の会社はタイムカードがありません。何時から何時まで働いたという自己申告で、それを本社に提出します。何時間働こうが、決められた時間を超えて提出をしないという暗黙のルールがあります。


毎月、所長が提出してくれるのですが、11月に限っていうと、6万円分の残業代をつけて提出してくれたみたいです。提出した時はそんな残業代は認められないといことで、突き返されたのですが、会社の偉いさんがいる部署に稟議書を再度送り、残業を認めさせたとのことです。


稟議書には私が頑張っていること、サ責が退職したことで私がいないと事業所の運営はできないこと、求人募集をかけても面接すら来ない等が書かれていました。やる気がない私にそこまでしてくれて恐縮します。私にはそんな価値はない。


所長がそこまでしてくれても頑張る気は起きない。残業代に関しては11月のみの特例です。仮に毎月同じ額の給料を貰えるということになれば頑張るかというと、頑張らない。もう、身体が今の仕事量に慣れてしまっているのです。


今はいくら遅くても18時半には帰宅。19時以降のケアには入らないことを徹底している今、どんな稟議書を見せられても心に響くことはありません。


入院をしてからは、お金のことより自分の身体を最優先に考えます。保守的と言えば、保守的ですが、多額のローンを抱えている訳でもないので、家族と過ごせる時間が長い、今がいいのです。





貧乏日記 ブログランキングへ



ラベル:額面 給料 サ責
posted by トモ at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | お金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月21日

株価が上昇しようが関係ない



アメリカの大統領にトランプなり、「トランプ相場」が巻き起こり12月に日経平均株価は年初来高値を更新して円安・株高に湧いている。


芸能人の松居一代は円安相場でかなりの金額を稼いだみたいです。アベノミクスの時もそうですが、いくら株価が上昇しようが、私には関係がない。資金のない私は株式市場に参戦すらできない。


例え、お金があったとしても今から参戦はしない方が良いと考えます。


私は独身時代の2005年に株式投資を始めた経験があり、ライブドア関連銘柄で少し儲けて、ライブドアショックで2006年に儲けた以上の額をやられるという苦い経験をしています。


株価は上がった時に参戦するのは遅い。トランプ氏が誕生する前に仕込んでるくらいが、儲けるチャンスなのです。これはライブドアショックで痛い思いをした教訓になっています。





貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする