2016年09月19日

長く働きたいと思うからこそ



朝、起きるとチェックするのは、今日は雨降ってるか。訪問介護の仕事をしてからは1日の天候が気になります。昨日は一日中雨が降っていたし、日曜日ということもあって、登録ヘルパーさんは休みの人が多く、ケアに入らざるのは得ない状況。


なんだかんだで6軒のケアに入りました。今日も祝日でケア6軒。それに雨も少し降っている。12時から21時までケアに入る予定です。本社の人からは9月16日以降はケアに入らず、事務処理メインのカリキュラムを組むと言われてましたが、本社の人は現場のことは何も分かっていない。


管理者ができるのは貴重な経験ですが、給料が数万円上がるだけで、責任を押し付けられるのも困ります。現場の状況を分からない本社に振り回されるのはまっぴらです。一度はOKと返事していますが、自分が潰れると嫌なので、断る方向に持っていこうと考えています。


今年は病気で働きたくても働けない期間がありました。その間は、もちろん無収入。そしてクレアチニンの数値の問題で、将来的に透析を受ける可能性があるということを伝えられました。


凄い絶望感でいっぱいで入院中のベットで涙が出てきたくらいです。だから今は正社員として普通に働けることに幸せを感じています。おかげさまで、仕事をしていてもクレアチニンの数値は、毎月良くなってきています。


働いていれば毎月、家族4人が生活できる最低限のお金は銀行に振り込まれます。長く働くためにも地に足をつけてのんびり働きます。




貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 08:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月17日

ケアマネの合格率を下げる一人として



ケアマネの試験日が刻一刻と近づいています。病気後に仕事に復帰したことおあり、6月、7月、8月は仕事をするので、精一杯。9月からは真剣にやろうと考えていましたが、半ばも過ぎて試験日まで約2週間です。


やろうと思っていても、ついついYOU TUBEを見たり、ブログを更新したりでケアマネの勉強は全くの手つかず。ケアマネの合格率が低いのは、私みたいな人が多いのかもしれません。合格率を下げている一人として考えるのは、介護経験5年の記念受験として、とりあえず受けておこうと受ける人が圧倒的に多いと断言します。


仕事して疲れて帰ってきてケアマネの勉強をするって大変です。1か月ぐらいの勉強で合格する人もいますが、私の周りの合格者のほとんどが最低3か月は1日3時間勉強したとか聞きます。


私みたいなずぼらな人間は、無職であっても1日3時間も勉強しない自信があります。




貧乏日記 ブログランキングへ



ラベル:試験日 ケアマネ
posted by トモ at 22:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

利用者の囲い込み問題



訪問でサ高住に住んでいる利用者のケアに入ることがあります。その人はサ高住側の訪問介護事業所でサービスを受けていましたが、何らかのトラブルがあって、週3回のケアの依頼が来ました。そのうちの2回私がサービスに入っています。ここ2カ月通っているので、職員やサ高住に住んでいる他の入居者とも挨拶したり、軽く世間話ができるぐらいです。


ある関係者の話では、サ高住を運営している会社はめちゃくちゃ儲かっているみたいです。強制的ではありませんが、自分の法人が運営しているデイサービスを利用してもらったり、訪問介護のサービスは一人を除いてすべて自前の訪問介護事業を利用しているとのことです。


介護報酬の枠いっぱい使っているんでしょう。サ高住の上層部のほとんどが、外車に乗っているとの噂も聞きました。


囲い込みや過剰サービス提供は、利用者の選択権という介護保険の理念がないがしろにされているということで、同一事業所内のサービスを受けると、減算の対象になります。私は運営していないので分かりませんが、減算されない抜け穴みたいな方法もあると聞きます。


訪問介護の仕事をしていると、いろんな噂を聞くので勉強になりますね。





貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 20:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする