2016年07月01日

過信は禁物です



月に2回は腎臓内科に通院しています。その際、腎臓の機能を調べるために必ず、採血をするのですが、注射器5本分を毎回抜かれます。


私は注射の針がどうも苦手なのですが、毎日のように入院中に採血されていましたので、自然と慣れました。


腎臓の数値は、少しずつではありますが、良くなっている傾向にあります。入院中に腎臓は回復しない臓器との説明もあったので、透析も覚悟はしていたのですが、おかげさまで透析はしなくて良いそうです。


医師が言うには慢性的ではなく、急性のものであった可能性が高いということです。


急性である程度の数値まで改善する可能性が高いといっても、退院してまだ1か月とちょっとです。過信はせずに食事管理は引き続き徹底して行います。


妻に言わせれば、私はすぐに調子に乗ってしまう性格なので、改善しているとかの報告は困ると嘆いていました(笑)


お調子者ではありますが、入院までしているので、同じ過ちは犯さないとは言いましたけど。




貧乏日記 ブログランキングへ




posted by トモ at 23:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今やっていることは将来に繋がる



サ責としての登録はまだですが、今日からサ責としての仕事が本格的に始まりました。今日は、一日ということで、居宅のケアマネさんに先月の実績を渡すのと営業を同時に行いました。



0I9A093815030132ryouude-thumb-1000xauto-19187.jpg



3時間かけて全て回ったのですが、新規の話が4軒もきました。4軒全てが確実に来るとは限りませんが、1軒は確実に来るようで、今月半ば頃には契約に同行することになります。


今日は訪問の仕事をとる感じが分かかりました。サ責として力をつければ、訪問介護での独立も夢ではなさそうです。サ責として利用者さんに気に入られたり、ケアマネからの信頼を得ることができれば、そのままお客さんの引き連れて独立することは可能です。現にその方法で独立されている人もいます。


裏切るような感じになるので、私はお客さんを奪って独立することはしませんが、一から立ち上げるにしても今、やっていることは今後の人生に大きく繋がります。






施設の経験しかないので、訪問介護は戸惑うことが多いですが、訪問介護への転職は介護の世界でどう生きていくのかを考えることも多くなるでしょう。


今やっていることは無駄にはならないので、一日、一日を頑張って行こうと思います。




貧乏日記 ブログランキングへ




posted by トモ at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高額療養費支給の申請



高額医療費支給の申請を役所でしてきました。所得が高い人ほど、支給される金額は少ない制度です。


私は前年度の所得が低いので、4万ほど返ってくるそう。保険適用の金額に対してだけ、返ってくるので食事代、部屋代を除いて、あくまで国民健康保険を利用して治療にかかった金額に対しての支給になります。



PAK88_syouhizei10820140304500.jpg



父親から貰ったお金で、入院費は支払っているので、入院費に関しては家計に打撃はないのですが、総額で10万以上かかったで、4割弱ぐらいのお金が返ってくるのは非常にありがたい。


振り込まれるまでに4か月〜5か月かかるみたいですが、振り込まれたら、そのお金で家族でどっかに行きたいです。




貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする